尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  > 

フォーミュラな日々 412周目

ども、尾張建です。

案の定というかなんというか。

ポルシェ、WEC撤退を正式発表…フォーミュラEに参戦
https://f1-gate.com/porsche/wec_37776.html
トヨタ、ポルシェのWEC撤退に「ポルシェがいないのは悲しい」
https://f1-gate.com/toyota/wec_37778.html

WECからポルシェ撤退が決定。
これで今のところは、他メーカーが参戦するという話も一切無いから、LMP1-Hクラスにはトヨタ1メーカーのみという状況。
ノンハイブリッドのLMP1ではバイコレスがいるが、これまた1チームのみ。
このままだと実質的な最高峰クラスは、多数のチームがしのぎを削り合っているLMP2クラスになりそう。

争う相手が消えたらトヨタは一体どうするのか。
レースする意味なしと撤退するのか。
あるいは新たな挑戦者が現れるまでWECを支える屋台骨となるのか。
できれば後者であって欲しいが……。
今年が最後のWEC富士6時間レースにはなってほしくない。

では、ここで。
[ 2017/07/29 18:27 ] フォーミュラな日々 | TB(0) | CM(0)

地域によっては店からどんぶりを持ち出してそのまま放置して良いというルールがあるのだろうか

ども、尾張建です。

ふと思い出した話でも。

先週の金曜日だったか。
昼飯を食べようとして、JR名駅のホームにある、きしめん・そば屋へ。
そこのホームは特急がよく発着するホームで、そのときは11番線に特急「ひだ」が発車の刻を待っていた。
特急「ひだ」はあと10分程度で出発か、なんて思いながらきしめんが出てくるのを待っていると、一人の男性客が。
そして出されたきしめんを見て、「生卵はじゃない?(無いの?だったかもしれない)」と。
店のおばちゃんは「温泉卵しか無いです」と返事。
なるほど生卵派か。
温泉卵も入っているのもあんまり好きじゃ無い自分にとっては、派閥争いなど興味ないんです、ゆで卵派には関係ないんですと、ずるずる食う。
続いて、その男性客が、「これ(どんぶり)持っていって良いか?」と質問。
当然の事ながら、店のおばちゃんは持って行くことは禁止と返事。
オープンな立ち食いそば屋とかならまだしも、完全に扉やガラスで仕切られているお店でそれはねえだろ、と内心突っ込む。
話しぶりからすると特急「ひだ」に乗車予定らしく、おばちゃんが発車時間までまだ10分ぐらいありますよと言うが、きしめんに手を付けずにそわそわする。
そして。
「ちょっと時間を見てくるから、これはそのままにしておいて」と言って出て行く。
店のおばちゃんや、その場にいた客全員が、これ間に合うの?という雰囲気に。
いつ戻ってくるんだろう?と皆がその男性客を待つが、戻ってくる気配が無いまま特急「ひだ」発車。
特急「ひだ」に乗ったようで結局そのまま帰ってこず、店のおばちゃんはそのどんぶりを片付ける。
店側にとって幸いだったのは、先払い制だったことか。

男性客の当初の予定としては、生卵をかけて店からどんぶりを持ち出し、発車時刻ぎりぎりまで食べたかったのだろう。
ベンチで食うつもりだったのか、あるいは車内に持ち込んで食べるつもりだったのかはわからないが、いずれにしてもどんぶりを自分の手でお店に返却すること無く、放置するつもりでいたのは間違いない。
だからこそ男性客はそう尋ね、それを察した店のおばちゃんは拒否したのだろう。
そういう発想ができることに驚きを隠せない、そんな昼時だった。

では、ここで。

愛知環状鉄道オリジナル記念TOICAの販売はありませんか?

ども、尾張建です。

IC乗車券利用駅、JR東海が拡大へ 南四日市-亀山間など
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017072590223315.html

拡大区間の中で一番嬉しいのは、柏原-醒ヶ井間への拡大。
伊吹山を背景に撮ろうとすると、磁気券を買わないと行くことができなかったからね。
名古屋市内から行こうとすると簡単に1000円を超えてしまうから、現金で買うとあっという間に財布が軽くなるから困る。
かといって、クレジットチャージできるmanacaで買うにしても、わざわざ券売機に入れなくてはならない。
帰ってくるときは、駅にはICカード対応の券売機が無いので、現金でしか買えない。
ICカード導入となれば、こういった苦労をしなくて済むので、これは嬉しいニュース。

それにしても相変わらず会社間のまたぎは困難な状況か。
一部の駅だけであれば、窓口へ行って精算することができるらしいけど。
豊橋駅や弥富駅に置いてあるICのりかえ改札機を設置すれば済む話のような気がするのだが……。

では、ここで。
[ 2017/07/25 23:51 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)

鯨やら赤熊やら黄色い医者やらの合間で

ども、尾張建です。

5074レ 名古屋駅
5074レ 名古屋駅

ここ一週間ほど、目的のものを求めて東へ西へと奔走していたわけだが、その合間に撮ったものでも。
上の写真は名古屋駅を通過するEF66 27牽引の5074レ。
国鉄時代に製造されたEF66 0番台は、今稼働中のものはこの27号機と30号機だけ。
それ以外は運用から外れており、あとは解体を待つだけとか。

以下略
[ 2017/07/23 15:03 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)

高架化した後でも知立駅には遙拝所の設置を

ども、尾張建です。

栃木に行ってもJRばっかり撮っているので、JRフォルダばっかり容量が増えていく。
それ以外のフォルダの容量も増やしてみようかと思い、

名鉄知立駅舎

名鉄知立駅の高架化の進捗状況をチェックしに行ってみた。

以下略。
[ 2017/07/21 23:18 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク