尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の鐵道日誌

2018年3月17日ダイヤ改正前 中国遠征

ども、尾張建です。

既にダイヤ改正を迎えてしまったわけだが、

EF200-17所定運用・2081レ 里庄駅
EF200-17 所定運用(ダイヤ改正前)・2081レ

先週の土日はダイヤ改正前最後となる遠征。
写真はダイヤ改正前はEF200の所定運用だった2081レ。
ダイヤ改正後は押し桃ことEF210-300番台の運用へ。

今回はいつもと趣向を変えて撮影。
その様子を以下略。
[ 2018/03/18 02:11 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)

今年は東北と日本海縦貫線と貨物以外に目を向けようか

ども、尾張建です。

いよいよ明日、JRのダイヤ改正日。
表面だけ見れば、北陸新幹線や北海道新幹線開業というインパクトがあったここ数年のものと比べると地味な印象ではあるが。
それでもよくよく内容を見てみると、3車種の特急車両が引退したり、特急の名前が変わったりと割と大きな変更があったりする。
三江線に関しては、てっきり今回のダイヤ改正に合わせて廃止かと思い込んでいたのだが、今月末までなのね。
ということは、今月号の時刻表にはまだ記載されているのか。

個人的に気になるのは、旅客よりも貨物の方。
EF200の定期運用が消滅するのかどうかとか、DD51の運用がどうなるのか、とか。
貨物時刻表は既に申し込んではいるのだが、明日届くのだろうか。

それにしても去年のダイヤ改正以後は、東海道・山陽貨物を追い掛け続ける日々だった。
厳密に言えばEF200だけだが。
EF200の動向次第ではあるが、今年は東に目を向けてみようかと思う。

では、ここで。
[ 2018/03/16 23:57 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)

こういう時はパイプ椅子付きのカメラバッグが欲しい

ども、尾張建です。

ダイヤ改正前最後の週末。
再び尾道遠征を敢行したのだが、その帰り道、

東海道新幹線、停電で止まる 静岡―浜松、2時間後再開
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018031101001647.html

に遭遇。
停電が起きた16時10分頃は、EF200牽引の2081レが通過するまで1時間もあるのかー、と線路脇で立っていた頃。
丁度良い感じにWiMAXの電波が入らない場所(周囲は普通に入った)だったので、暇つぶしのニュースチェックとか、乗継検索とかはしなかったので、運転見合わせの情報は一切入手できず。
2081レ撮影後、普通列車に乗ってつかの間の休息を取りつつ岡山駅へ向かい、寝惚け眼でホームからコンコースへ上がったときに初めてこの異常事態に気が付いた。
一気に目が覚めたのは言うまでも無い。

岡山駅に着いた時点では、運転再開の目処はたっていない、直通列車は運転を見合わせていて、山陽新幹線内のみの臨時列車を走らせているという絶望的な状況しか流れてこなかった。
東京までは無理だとしても、名古屋までなら辛うじて行けるか?
実家で一泊して翌日の始発で出発、となると月曜日は半休か?
いやいや、ここは夜行バスという手も、今ならまだ間に合うはず。など様々な方法を数分間思案。
とりあえず特急券(乗車券は既に購入済み)を買わないことには始まらないと、行けるかどうかまだ分からない状況で購入。
その直後、運転再開の知らせが入り、慌てて新幹線ホームへ。
再開直後の1本目はデッキに人が溢れていたので断念したが、2本目のデッキは比較的空いていたので乗車し、岡山を後にした。

幸いなことに、岡山駅に到着してちょっと経った頃(18時半)に運転再開したこと、当初乗る予定だった列車のダイヤにあたる列車に乗れたこと。
更には東海道新幹線とは別個?の理由で5分発車が遅れた東北新幹線のおかげで、あれほど大動脈が大混乱状態に陥ったのにも関わらず、アパートに着いた時間は予定よりたった数分遅れと、時間的ダメージはゼロという結果に。
その代わり、岡山から東京まで3時間半ずっとデッキで立って過ごす、晩飯は食べられないという身体的ダメージが大きかったが。

では、ここで。
[ 2018/03/12 01:37 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)

前回は集中型、今回は分散型

ども、尾張建です。

前回の岡山遠征は3日間あったが、実質的には吉井川鉄橋、岡山駅、倉敷駅の3ヶ所で済ませるという集中型。
今回は2081レの追跡のように、東は相生、西は広島と、移動と撮影の連続。
もちろんEF200が運用入りすれば、

2070レ 尾道-東尾道
EF200所定運用・2070レ

尾道に行って坂を上ったりする。
ここの撮影ポイントは福善寺というお寺さんに至る階段なのだが、撮影地を借りたお礼として参拝すべきだった・・・・・・。
次に尾道を訪れたときは、福善寺にお参りに行かねば。

鯨以外にも何枚か撮っているので以下略。

[ 2018/03/04 03:38 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)

EF200-17牽引・2081レ 相生発広島行き追跡旅

ども、尾張建です。

2081レ 竜野-相生

そろそろ2018年3月ダイヤ改正の気配が見え始めてきた2月下旬。
年明けから稼働機が4機に減ってしまったEF200形電気機関車。
ダイヤ改正で定期運用が消滅してもおかしくはないので、まだ撮りやすい時期にあちこちを廻って撮っておこうと。
この日は数少ないEF200の正規運用である2081レを追い掛けて撮影。
撮影地は山陽地区は当然詳しくないので先駆者たちのブログ等を参考にして選定。

略。
[ 2018/03/04 00:02 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク