尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の鐵道日誌

真夏の鯨9連戦

ども、尾張建です。

当初の予定では、休み前半はEF200を中心に貨物を追い掛け、休み後半は名鉄を撮り、たまには一日中実家でごろごろする日でも作って、猫をもふもふするかと考えていたのだが。
来る日も来る日も鯨さんが運用に――それも東海地区で撮影可能な時間帯を走る運用に入るから、まさかの9日間連続で鯨さん撮影という結果に。
さらに複数が入りまくるから、ダブルヘッダー、トリプルヘッダーというのも。
休み後半ではもうヤケになって、意地でも9日間連続で撮ってやるという状況になっていたが。

EF64 77+EF200-10+EF66 101 稲沢駅
EF64 77、EF200-10、EF66 101(手前から) 稲沢駅

写真は、福山レールエクスプレス・56レを牽引後に稲沢駅で休憩するEF200-10と、同じく休憩中のEF66 101、そしてずっと稲沢駅に留置されているEF64 77。
ずっと留置されているこのEF64は一体何だろう?と疑問に思い続けていたのだが。
今月発売されたジェイ・トレインに、お召し列車を牽引したことがある77号機との記述が(よくよく調べてみたらWikipediaiに書いてあった)。
そのため除籍はされてしまっているが、解体せずに保管しているらしい。
そんな経歴を持っているのなら、こんな雨ざらしの場所ではなくてリニア・鉄道館で保管すれば良いのに。
いくら会社が違うからと言って、その辺りの融通はきいてもいいと思うのだが(JR東海では無理か……)。

以下、真夏の鯨9連戦の模様を。
[ 2017/07/31 01:54 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)

愛知環状鉄道オリジナル記念TOICAの販売はありませんか?

ども、尾張建です。

IC乗車券利用駅、JR東海が拡大へ 南四日市-亀山間など
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017072590223315.html

拡大区間の中で一番嬉しいのは、柏原-醒ヶ井間への拡大。
伊吹山を背景に撮ろうとすると、磁気券を買わないと行くことができなかったからね。
名古屋市内から行こうとすると簡単に1000円を超えてしまうから、現金で買うとあっという間に財布が軽くなるから困る。
かといって、クレジットチャージできるmanacaで買うにしても、わざわざ券売機に入れなくてはならない。
帰ってくるときは、駅にはICカード対応の券売機が無いので、現金でしか買えない。
ICカード導入となれば、こういった苦労をしなくて済むので、これは嬉しいニュース。

それにしても相変わらず会社間のまたぎは困難な状況か。
一部の駅だけであれば、窓口へ行って精算することができるらしいけど。
豊橋駅や弥富駅に置いてあるICのりかえ改札機を設置すれば済む話のような気がするのだが……。

では、ここで。
[ 2017/07/25 23:51 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)

鯨やら赤熊やら黄色い医者やらの合間で

ども、尾張建です。

5074レ 名古屋駅
5074レ 名古屋駅

ここ一週間ほど、目的のものを求めて東へ西へと奔走していたわけだが、その合間に撮ったものでも。
上の写真は名古屋駅を通過するEF66 27牽引の5074レ。
国鉄時代に製造されたEF66 0番台は、今稼働中のものはこの27号機と30号機だけ。
それ以外は運用から外れており、あとは解体を待つだけとか。

以下略
[ 2017/07/23 15:03 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)

高架化した後でも知立駅には遙拝所の設置を

ども、尾張建です。

栃木に行ってもJRばっかり撮っているので、JRフォルダばっかり容量が増えていく。
それ以外のフォルダの容量も増やしてみようかと思い、

名鉄知立駅舎

名鉄知立駅の高架化の進捗状況をチェックしに行ってみた。

以下略。
[ 2017/07/21 23:18 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)

赤熊を撮った後に黄色い医者を撮る。その前には緑の中で青鯨を撮っていたりする

ども、尾張建です。

DF200-116の無動力回送で、被る心配が一切無い線路横から撮るのがベストな選択肢ではあった。
そうしなかったのは、

923形ドクターイエロー T4編成 浜松駅
923形T4編成 浜松駅

こいつを撮るため。
ドクターイエローを撮るのを捨てれば、線路横から撮ることができた。
だが両方撮れる可能性が存在するのであれば、そっちを選ぶもんでしょう。

前に米原駅で撮ったときはホームに結構な人が居た(10~20人ぐらい)のだが、今回は自分も含めて5~6人しかいなかった。
高校生までは夏休みだが、大学生は定期テストの真っ最中だからだろうか。
社会人は社会人で有休を取得し辛い週の真ん中だからだろうか。
カーブを描いているホームだから、何人来ても問題ないんだけどね(真っ直ぐなホームだと困る)。

では、ここで。
[ 2017/07/21 19:19 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク