FC2ブログ

尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  プロジェクトP~挑戦者たち~ >  高倍率ズームは画質が悪化する傾向にあると言うけれど

高倍率ズームは画質が悪化する傾向にあると言うけれど

ども、尾張建です。

何か新しいカメラやレンズのニュースは無いだろうかと思っていたら、

シグマの「28mm F1.4 DG HSM | Art」「40mm F1.4 DG HSM | Art」「70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports」「60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports」「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」のリーク画像が登場。近日中に発表される模様。 (CAMEOTA.comより)
http://cameota.com/sigma/25383.html

シグマの新しいレンズ情報が。
この中で一番気になるレンズが、60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM Sports。
現状、新倉敷駅で落っことして金属製フードがへこんだ150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Sportsを使っているのだが、それを上回る高倍率ズーム。
数値だけで見れば完全な上位互換であり、Sportsラインなので画質も期待できるはず。
とはいえ、高倍率ズームは同クラスと比較すると画質が悪化するとよく言われているので、Sportsラインを満たしていても150-600mmに劣る可能性は十分にあるが。
写真からするとレンズ自体の長さや径は、150-600mmとほぼ同じか小さいように思える。
が、フードが短くなっているのが少々気になる。
150-600mmに対して3分の2になっている気がする。
大口径になるとフードが長くなると言う勝手なイメージを持っているので、径に対して短いのはどうなんだろう?

70-200mm F2.8 DG OS HSM Sportsについては、最近この範囲のレンズが欲しいなと思いつつあるクラス。
キャノンから金額を気にしなければ同じF2.8を、気にするのであればF4が新品で出たクラスだし。
どうしようかな。
金額まではリークされていないから分からないが、おそらくキャノンのF2.8≒シグマのF4という価格帯になるはず。
ただ個人的には120-300mm F2.8 DG OS HSM Sportsも捨てがたいと思っている。
多分サーキットで撮る分には200mmは物足りなさを感じる気がする。
(もちろん場所によるが)

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク