FC2ブログ

尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  プロジェクトP~挑戦者たち~ >  そんなことよりもAPS-Cサイズ機フラッグシップの7D MarkⅢはまだ?

そんなことよりもAPS-Cサイズ機フラッグシップの7D MarkⅢはまだ?

ども、尾張建です。

キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」のスペックと画像リーク。
RFレンズ「RF 35mm F1.8 Macro IS STM」「RF 50mm F1.2L USM」「RF 28-70mm F2L USM」「RF 24-105mm F4L IS USM」も。 
(CAMEOTA.comより)

http://cameota.com/canon/25194.html

キャノンも他社に追随して開発を進めているというフルサイズミラーレス機。
てっきりEOS-Mシリーズの流れを汲むものだと思っていたら、完全に独立したシリーズになる様子。
しかもマウントもRFマウントという独自のものになるそうだ。
でもまぁ、よくよく考えてみると。
非ミラーレス機においては、フルサイズ機のEFマウントに対してAPS-Cサイズ機のEF-Sマウントという組み合わせになっている。
なので、ミラーレス機でもAPS-CサイズのEF-Mマウントとは別マウントになるのは当然の流れか。
EOS-Mシリーズからのステップアップを図ろうとしていた人たちにとっては、レンズの使い回しができないので残念なニュースである。
一方、EOSシリーズからの移行を狙っていた人には、EFマウントとの変換アダプタ(おそらくはEF-Sレンズも)はランナップされるようなので何ら問題ない状況かと。

初号機がEOS Rだとすれば、その後継機はR2、R3といったところか。
EOS Rはエントリーモデルらしいので、中級機となると二桁かな?

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク