FC2ブログ

尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の鐵道日誌 >  ローカル私鉄どうでしょう 長良川鉄道編

ローカル私鉄どうでしょう 長良川鉄道編

ども、尾張建です。

長良川鉄道 観光列車「ながら」
長良川鉄道 観光列車「ながら」

岐阜県において、JR東海を除いて最長の営業距離を誇るのが長良川鉄道。
名鉄がまだ路面電車を走らせていた頃は、名鉄がその地位に就いていたが、路面電車は必要ないという岐阜市のスタンスにより転落。
そんな長良川鉄道に明知鉄道に続いて乗ってみた。

以下略。



長良川鉄道美濃太田駅入口
長良川鉄道美濃太田駅入口

起点である美濃太田駅は、旧国鉄・第三セクター化路線らしく?駅舎はJRと共用。
駅時刻表も長良川鉄道独自のものではなく、JR東海標準仕様である。
ただしよくある共用利用のパターン(改札口・入口も同一)ではなく、一応は別々になっている。

長良川鉄道美濃太田駅ホーム
長良川鉄道美濃太田駅ホーム

奥二つがJR高山本線・太多線のホーム。
美濃太田以北の高山本線もそれなりの閑散路線ではあるが、全国的に有名な下呂温泉・高山を有し、特急「ひだ」が十数往復設定されているとあってか、JRに引き継がれた。
一方、目立った観光地が郡上八幡しか無かった越美南線。
スキーヤー需要を見込もうにもガーラ湯沢駅みたいにスキー場に直結している訳でもなく。
一部区間が廃止されることなく第三セクター化されただけでもまだマシと言うべきか。

長良川鉄道ナガラ3形気動車ヤマト運輸仕様
長良川鉄道ナガラ3形気動車ヤマト運輸仕様

去年の年末か今年の頭ぐらいからだったか。
従来は認められなかった貨客混載が認められた結果、ヤマト運輸の荷物が混載されるように。
専用車両と言うことなのか、ナガラ3形気動車の一両がこんな感じの塗装に。
コンテナでお馴染みの「ネコロジー」の文字もしっかりと記載。
トミックスよりNゲージ模型で9月30日発売予定である(宣伝)。
元クロネコアルバイターとしては欲しい一品。
なお、美濃太田駅から出発したときも、美濃太田駅に戻ってきたときもこのヤマト運輸使用の車両だった。
狙ったわけでも無いのになんだこの偶然。

長良川鉄道ではクロネコ仕様以外に、

長良川鉄道ナガラ500形気動車 関駅
長良川鉄道ナガラ500形気動車 関駅

ちびまる子ちゃん作者のさくらももこデザインの「GJ8マン」仕様もあったりする。
車体デザインだけで無く車内にもキャラクターが描かれている。
どういった訳かは不明だが、作者自身が勝手に生み出したキャラクターであり、これが大いに盛り上がったのか、You Tubeでアニメが配信されているらしい。

長良川鉄道関駅
長良川鉄道関駅

関駅は長良川鉄道における運転拠点で、車庫や整備工場が設けられている。
本社もここにある。
ところで長良川鉄道のコーポレートカラーは臙脂色ということでいいのだろうか。
昔は水色に赤と青のラインの車両塗装だったらしいけど。
(「GJ8マン」仕様車両の先頭部分のようなデザイン)

旧名鉄新関駅

関駅の南側にはかつての名鉄新関駅跡地がある。
路面電車を使った路線だったので、こぢんまりとした駅だった。
廃止されてから十数年。
さすがにアスファルトや点字ブロックの継ぎ目等から雑草は生えているが、グリーンベルトだったりレールだったりはしっかりと残っている。

長良川鉄道美濃市駅
長良川鉄道美濃市駅

美濃太田駅、関駅ときて、美濃市駅へ移動。
そこには観光列車?の「ながらかわかぜ」が停まっていた。
どうも「ながら」とは別枠の車両らしいのだが、その立ち位置がよく分からない。

長良川鉄道美濃市駅
長良川鉄道美濃市駅

美濃市駅にて上下交換を行うところ。
今年7月に西日本を中心に襲った平成30年7月豪雨は岐阜県にも影響を及ぼし、長良川鉄道も被害を受けた鉄道路線の一つ。
高山本線みたいに大規模な土砂崩れに襲われたわけでは無く、また山陽本線や芸備線のように路盤・橋梁流出等の被害は受けていないが、なんらかの原因で信号設備に被害を受けた。
(梅山駅を出発してからしばらくして減速した箇所が有り、山の斜面には真新しい金網があったので、おそらくは小規模な土砂崩れがあった様子)
その結果、

長良川鉄道美濃市-大矢間 指導通信式閉塞指導券
長良川鉄道美濃市-大矢間 指導通信式閉塞指導券

電気信号ではなく人の手によって運行管理をすることに。
電気信号で列車の有無を検知できないので、写真のようなもの、バトンみたいなものと言えばいいのだろうか、を使って運行管理。

長良川鉄道大矢駅
長良川鉄道大矢駅

長良川鉄道大家駅構内
長良川鉄道大家駅構内

列車交換設備があるためか、割と立派な駅舎を持つ大矢駅。
駅舎内には国鉄越美南線時代や第三セクター化直後に使われていたと思われる道具類が展示されていて、扉も開いていたのだが、何も断わりもなく立ち入って良いかどうか悩んだので入らずじまい。
あれって入って良かったのだろうか。

長良川鉄道福野駅
長良川鉄道福野駅

大矢駅と一つ北側にある福野駅は割と近いので、歩いて移動。
その道中で長良川の横を歩いたのだが、盆休みとあってかラフティングを楽しんでいたと思われる人たちが結構いた。
結構な人数だったから、あれバスツアーか何かで来ているんだろうか。

長良川鉄道郡上八幡駅
長良川鉄道郡上八幡駅

この日の天気予報は曇り時々雨だったことや、晴れ時々曇りでもゲリラ豪雨に襲われることを明知鉄道や樽見鉄道に行ったときに経験済みだったので、ある程度想定はしていたのだが。
それほど遅くは無いシャッタースピードなのに、雨粒が写る始末。

長良川鉄道郡上八幡駅 観光列車「ながら」
長良川鉄道郡上八幡駅 観光列車「ながら」

郡上八幡駅に長時間停車するタイミングだったから良かったものの、一応は眺望も売りにしているので、眺望目的で予約した人は危ういところであった。

長良川鉄道郡上大和駅
長良川鉄道郡上大和駅

郡上大和駅も交換設備を持つため駅舎も立派なのだが、大矢駅と異なるのは喫茶店が駅舎内にあること。
時間の都合上、この喫茶店に入ることは無かったのだが、旅行者相手と言うよりは地元の人向けに開いている雰囲気があってどうも入りづらい。

長良川鉄道 ナガラ3形気動車 郡上大和駅
長良川鉄道 ナガラ3形気動車 郡上大和駅

全区間を走破する列車は、どうやら2両編成で運行される様子。
前の車両は八幡信用金庫の、後ろの車両は沿線自治体のマスコットキャラクターたちのラッピング列車。
この日、一度もラッピングされていない、標準色の車両に乗った記憶が無い……。

長良川鉄道美濃白鳥駅
長良川鉄道美濃白鳥駅

長良川鉄道 ナガラ500形気動車 美濃白鳥駅
長良川鉄道 ナガラ500形気動車 美濃白鳥駅

美濃太田直通列車のうち、半数は終点である北濃駅ではなくこの美濃白鳥駅発着となる。
まぁ、美濃白鳥-北濃間の途中駅は二つしか無いし、どちらかで降りてもう一方の駅に歩いて行ける距離だから、全駅制覇するのにそれほど支障はでないから良いけど。

長良川鉄道北濃駅
長良川鉄道北濃駅

美濃太田駅から72.1km走ったところに終点の北濃駅がある。
看板だと722kmとなっているが、小数点はどこへ行った状態だし、そもそも時刻表を見ても72.2kmにはなっていないのだが……。
ちなみに。
越美南線と対になるような名称の路線が福井県にあり、その名はJR越美北線。
さらに越美北線終点の九頭竜湖駅とはわりと近い距離にある。
(山一つ挟んでいるが)
というのも元々は一つの路線、越美線として計画されており、全線開通するまでの間便宜的に南線・北線と区別されていただけである。
ここからさらに線路が延びて福井県九頭竜湖駅まで繋がった暁には、越美線に改名していたことだろう。
全線開業していれば、岐阜-福井間の輸送ルートとして使われて輸送人員は今よりも多くなり、JR路線として存続していたのだろうか。

長良川鉄道北濃駅構内
長良川鉄道北濃駅構内

かつて貨物営業もしていたし、蒸気機関車を走らせていたとあって北濃駅の構内は結構広い。
蒸気機関車が走っていた名残として、

長良川鉄道北濃駅 転車台

転車台が今もなお残っている。
結構古い方に分類されるようで、国の登録有形文化財に指定されている。

長良川鉄道北濃駅
長良川鉄道北濃駅

北濃駅は結構な数の木に囲まれているので、秋は紅葉した木との良い写真が撮れそうな予感である。
明智駅と違い、距離も駅数もあるので1日で全駅制覇はとてもじゃないが無理。
全駅制覇のためにも、紅葉の写真を撮るためにも、再度訪れたいところである。

では、ここで。
スポンサーサイト
[ 2018/08/25 21:21 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク