FC2ブログ

尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の鐵道日誌 >  ラッピング列車以外で特に何かを走らせるようなことは無い様子

ラッピング列車以外で特に何かを走らせるようなことは無い様子

ども、尾張建です。

4月~6月は栃木県で、今月から9月までは山陰地方で開催されるデスティネーションキャンペーン(DC)。
それが何やら10月~12月には愛知県が対象となるようで。
いつのまにやら特設サイトが開設されていた。

愛知デスティネーションキャンペーン特設サイト
https://www.aichi-now.jp/dc/

愛知DCに対してJR東海がこんなプレスリリースを一昨日に発表。

「愛知デスティネーションキャンペーン」におけるJapan Highlights Travelの取り組みについて ※PDFファイル
http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000037799.pdf
~愛知デスティネーションキャンペーン~「名古屋おもてなし武将隊」ラッピング車両を運行します! ※PDFファイル
http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000037804.pdf

これを読み進めていくとどうも企画商品とかは出すけど、臨時列車はほとんど走らせない様子。
(後述のラッピング列車を用いて記念列車を走らせる計画はあるようだが)
まぁ、栃木DCみたいにSLや客車を走らせようにもJR東海は保有していないし、山陰DCみたいな観光地への直行列車を走らせようにも愛知県内のJR沿線には無いから、そもそも走らせようが無いわけだが。
DCそのものはJRグループがメインに開催するものではあるけれど、愛知DCに限って言えばJR東海よりかは名鉄の方が最適だったのではなかろうか。
名鉄なら、犬山城やら日本ラインやらがある犬山・新可児方面とか、香嵐渓近くの猿投方面とか、陶芸の街の瀬戸および常滑方面への臨時特急を走らせることや、それを含めた旅行パックを売ることができる。
これがJRだと全然無い。
せいぜい中央線・古虎渓や飯田線・本長篠あたりがやっとか。

その代わりなのかどうかは不明だが、かつてセントラルライナーとして活躍し、今はホームライナーや中央線の一般の列車の運用を担っている313系8000番台をラッピングする様子。
ただし、1編成だけの様子。
せっかくの愛知DCなんだから、せめて2~3つぐらいのバリエーションをだな……。
てか、ここでも313系を使うのか。
せめて特急「伊那路」・「ふじかわ」で使われている373系を投入する気概を見せてはくれんのか。

では、ここで。
スポンサーサイト
[ 2018/07/27 22:05 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク