FC2ブログ

尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  フォーミュラな日々 >  フォーミュラな日々 440周目 for 2018ルマン24時間レース

フォーミュラな日々 440周目 for 2018ルマン24時間レース

ども、尾張建です。

ル・マン24時間初制覇の中嶋一貴「まずはホッとしました」日の丸を背負い喜び
http://www.as-web.jp/sports-car/381112?all

トヨタが1-2フィニッシュした瞬間、あれほど待ち望んだ瞬間ではあったにもかかわらず、感動で胸が一杯になったわけではなかった。
勝って当たり前という冷めた感情もあるとは言え、この精神状態は一体何だろうと思っていたのだが。
中嶋一貴のコメントを読んで、ああこれだと腑に落ちた。
ホッとした感情だったのか。
ライバル不在と言えども果たして本当に優勝できるのか、今回もダメなんじゃ無いかという不安な気持ちは何度もこのブログで書いてきたようにあったわけで。
それがようやく解消できたのがあの瞬間だったわけだ。
今まで優勝できそうな年に限って、何かしらのクラッシュやトラブルに必ず見舞われてきたのに、今年だけはトラブルもクラッシュも一切無く、8号車に至ってはコースオフしかけたりスピンしたりも一切無くチェッカー。
何度も何カ所もスローゾーンが設定されたにも関わらず、あの悲劇の2016年を超える388周を完走。
(2016年は優勝したポルシェ2号車、トヨタ5号車が最多の384周を記録)
予選では去年の予選タイム2位を超えて、ポールタイムに迫る記録を出している。
確かにライバル不在の状況ではあったが、じゃあトラブルまみれで辛うじて優勝できたかというとそういうわけでもなく。
速さも強さもしっかりと見せつけており、完全優勝と言っても差し支えないかと。
一方の7号車。

可夢偉、センサーのトラブルに泣き2位も「正直やれる仕事は『やり切った』感じ」
http://www.as-web.jp/sports-car/381054?all

センサーのトラブルに見舞われていたとのことだが、その割にはしっかりと8号車と競っていたような。
あとやっぱりあのスローダウンはトラブルでは無く燃料節約のためだったようで。
だから途中からピットインするまではしっかりと加速して走れたのね。
あのときほど、肝を冷やした瞬間は無かった。
「やっぱり今年もダメなのか?」と。
最終的に2周差がついてしまったが、トラブルの影響もあるだろうがどちらかというと、燃費走行によるスローダウンと使用燃料制限と規定周回数超過による10秒ペナルティが大きいかと。
あとはロペスのスピンか。
それらさえなければ、同一周回数でワンツーフィニッシュができたはず。

とまぁ、クラッシュやトラブルで後退していったノンハイブリッドLMP1勢に対して、クラッシュも無く目立ったトラブルが無く完全優勝できたトヨタなわけだが。
スローゾーンでの速度超過による60秒のペナルティだとか、可夢偉のピットに入り忘れたことによる2回の10秒ペナルティとか。
ペナルティこそ取られなかったが、ジャッキアップした状態での一貴のアクセル操作(四輪駆動なので四輪とも回転)。
トータルすれば8号車は120秒のペナルティ(60秒2回)、7号車は80秒のペナルティ(60秒1回、10秒2回)。
どちらも半周分に相当するペナルティを受けているわけで。
マシンエラーが無い分、ヒューマンエラーが目立ったレースだった。
だからこそ完璧な優勝だったと言うつもりは一切無い。
スーパーシーズン終わりを飾る2019年のルマン24時間では完璧な優勝を目指して欲しい。
そしてかつてアウディが通った道を辿ってアウディに次ぐ存在になって欲しい。
……それは欲をかきすぎか。

では、ここで。
スポンサーサイト
[ 2018/06/18 23:38 ] フォーミュラな日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク