FC2ブログ

尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  フォーミュラな日々 >  フォーミュラな日々 433周目 for 2018-2019WECスパ6時間決勝

フォーミュラな日々 433周目 for 2018-2019WECスパ6時間決勝

ども、尾張建です。

【WEC】 スパ6時間レース 結果:アロンソ8号車優勝でトヨタが1-2!
https://f1-gate.com/wec/result_42392.html

レース開始から猛烈な眠気に襲われた5時間経過時点までJスポーツにて観戦していたのだが。
一番有効的な性能調整って、燃料流量の調整やら何やらじゃなくて、トヨタ勢だけ1~2周遅れスタートにすることじゃね?と思わせるレースだった。
なにしろ、

【WEC】 ポール獲得のトヨタ7号車が車両規定違反で予選タイム抹消
https://f1-gate.com/wec/toyota_42377.html

燃料流量計のシリアルナンバーの打ち間違えというどうしようもないミスでトヨタ7号車が、1周遅れのピットスタートをしたのにもかかわらず1-2フィニッシュなのだから。
1周遅れのピットスタートで始まったのにもかかわらず、レース折り返しとなる3時間を経過する直前には、プライベーターのトップであるレベリオン勢VS一周遅れスタートのトヨタ7号車が実現。
レベリオン1号車のミスもあり1コーナーで3位浮上。
そしてオー・ルージュを抜けた先のストレートでレベリオン3号車を普通に追い抜き、2位浮上。
終わってみれば、通常のスタートをしたトヨタ8号車に対して1.4秒遅れでチェッカーという。
一方、トヨタ8号車はレベリオン勢以下を2周遅れにするという圧倒的な速さを見せ付けて優勝している。
5時間経過前後の時点ではまだ1周遅れだった筈なのに。

7号車の件に関して言えば、運が味方したというのもあるかもしれない。
まずレース開始直後には、GTE Amクラスのガルフレーシングがスピンしたマシンを避けた結果タイヤバリヤに頭から突っ込み、セーフティーカー導入。
一周遅れではあるが難無く車列の最後尾につく。
続いて、1時間経過時点でフォードがオー・ルージュで、予選時のドラゴンスピードと全く同じ形でクラッシュし、セーフティーカー導入。
(なお、ドライバーは骨折すること無く無事だった様子)
この時点で、えげつない速度差でGTEクラスとLMP2クラスをオーバーテイクしまくっていたトヨタ7号車は、全体5位、周回遅れとなっている中では先頭を走行。
残るはトヨタ8号車と同一ラップを刻んでいるレベリオンの2台とSMPレーシングの1台となり、そのタイム差もぐっと縮まった状態となって3時間経過直前のオーバーテイク劇に繋がったという経緯がある。
また、トヨタ8号車と同一ラップになった件については、8号車が目的はどうであれ意図的にタイムを落としたという可能性もあるが、(もう1回セーフティーカー導入があった模様)右側ドアのトラブルで(シートベルトの再調整とのこと)ピットアウトした直後に再びピットイン。
さらにその数周後には1コーナーで単独スピンなど、これまたつまらないトラブルやミスでタイムを失ったというのもある。

7号車の件、8号車の何かしらのトラブルやミスなどを見ていると、トヨタってまだまだだなと思う。
独走しておいてまともにバトルすること無く一人で勝手にトラブルやミスでリタイヤ、なんてことになったら目も当てられない。


スパの結果だけを見れば、LMP1クラスはトヨタ1強状態で、そのトヨタに対して挑戦権を有するのが今回3-4フィニッシュしたレベリオン。
次いでバイコレスとSMPレーシングあたりか。
レベリオンに関して言えば、どうやら回生エネルギーを使わないような低速セクションだと、トヨタを上回る速さを有している様子。
抜いたと思ったら低速セクションでトヨタの真後ろにぴったりとついていたり。
バトル中だが周回遅れなのでトヨタを先に行かせたら、低速セクションで追い付いちゃったので抜き返してバトル再開、なんてシーンもあった。
その一方で高速セクションの立ち上がりではトヨタは回生エネルギーを使っているようで、低速セクションで真後ろにぴったりとついたレベリオンは一気に引き離されていた。
このあたりの性能を上手いこと活用して再調整すれば、レースとしてはおもしろい展開にすることができるだろうけど。
全コース高速セクションのルマンの場合は、はたしてどうなるか。

では、ここで。
スポンサーサイト
[ 2018/05/06 10:22 ] フォーミュラな日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク