FC2ブログ

尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  フォーミュラな日々 >  フォーミュラな日々 432周目 for 2018-2019WECスパ6時間予選

フォーミュラな日々 432周目 for 2018-2019WECスパ6時間予選

ども、尾張建です。

JスポーツでWECスパ6時間レースの予選を観戦。
風呂に入っていた関係でLMGTEクラスの方は見られなかったが、LMPクラスの方は全部観戦。
マシントラブルでストップしたマシンがいたことによる赤旗。
バンプでマシンが跳ね上がったか何かしてコントロールを失ったっぽいオー・ルージュでのクラッシュによる赤旗。
LMP2で気が付いたらシグナテックが一番手だったりなどそれなりに見応えのあった予選。
ポールはトヨタ7号車、2番手にトヨタ8号車と予想通りのフロントロー独占。
次いで1.5秒引き離されてレベリオンの2台がセカンドローを占める。
どうやら今回のスパは、LMP1クラスではトヨタVSレベリオンという構図になりそうだ。

ちなみに、オー・ルージュでのクラッシュによってタイヤバリヤの修復作業が行われたのだが、フォークみたいなアタッチメントをタイヤの空洞に挿してタイヤバリヤを持ち上げて交換。
タイヤバリヤの交換作業なんて初めて見た。
てっきりフォークリフトやクレーンで持ち上げて交換するもんだと思ってた。

タイヤバリヤの修復に時間がかかったとあって、トヨタも含めて複数のチームがコックピットに銀色のシートを被せていた。
おそらく遮光シートで、日光でコックピット内の温度上昇を防ごうとしたのだろう。
そう言えばトヨタは、コックピットのエアコン問題は解決したんだろうか
外気温がある温度以上になるとエアコン未搭載車の場合は、搭載車と比べて短いスティントでドライバー交代をする必要があるとレギュレーションで定められており、このルールが適用されると小まめなピットイン・ドライバー交代を強いられることになる。
ピット回数が増えればロス時間は当然増えていくわけで。
ポルシェは積んでいるのに対してトヨタは積んでいないと言うことで、ルマンの時は解説陣は不安視していたのだが。
何かしらの対策は行ったのだろうか。
あるいはこのレギュレーションが撤廃されたのだろうか。

では、ここで。
スポンサーサイト
[ 2018/05/05 00:13 ] フォーミュラな日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク