尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建探訪日記(仮) >  尾張建探訪日記(仮) よこすかYYのりものフェスタ2017

尾張建探訪日記(仮) よこすかYYのりものフェスタ2017

ども、尾張建です。

海自とかいじとカイジ

今年もよこすかYYのりものフェスタに参加。
写真は横須賀駅から撮った、海自護衛艦「いかづち」と特急かいじとカイジのコラボ。
横須賀海自カレーを買うと、カイジ仕様の特急かいじの車内で食べられるという。

以下略。



特急かいじ・カイジヘッドマーク

上の写真では見辛いが、カイジヘッドマークはこんな感じ。
それにしても、こんな企画を思いついたのは一体どこの誰だ。

護衛艦「いかづち」+潜水艦「ずいりゅう」

横須賀駅を出て海上自衛隊横須賀基地へ向かう。
護衛艦「いかづち」が公開されることはHPで知っていたのだが、潜水艦「ずいりゅう」も公開されると知ったのは現地に着いてから。
去年は、この岸壁全体を使うように、写真に写る範囲いっぱいに護衛艦「いずも」が接岸していたわけだが。
いかに護衛艦「いずも」が大きいか分かる。

護衛艦「いかづち」

護衛艦「いかづち」 マスト

ステルス性ではかなり劣ると言うが、金属管で構成されたこのマストが好き。

護衛艦「いかづち」 76mm単装速射砲

主砲の76mm単装速射砲。
主武装と言ったら果たしてどれが該当するか悩むのが現代の軍艦ではある。
ユーチューブとかで上がっているから詳しくはそちらで見て欲しいのだが、発射後の空薬莢は、白い服を着た自衛官が立っている付近から排出される。
で、そのあとはどうなるかというと、甲板上にごろごろ転がる。
戦車みたいにスペースが限られていないから、燃焼する薬莢にする必要が無いのだろう。

VLA アスロック

そんなに僕達の力が見たいのかアスロックと艦橋。
アスロックというとやっぱり直方体のランチャーの方を思い浮かべてしまう。

68式3連装短魚雷発射管

魚雷発射管。
昔みたいに対艦魚雷では無く、対潜魚雷のための発射管。
対艦ではこちら、

90式艦対艦誘導弾発車筒

90式艦対艦誘導弾。
「いかづち」などの護衛艦には、この円筒形の筒に収められた90式艦対艦誘導弾8発が搭載可能。
なので、本来であればここに左向き4本、右向き4本の計8本分の筒があるはずなのだが、この日はなぜか3本ずつ、計6発分しかなかった。

ヘリ格納庫

船体後部にあるヘリ格納庫。

ヘリ格納庫

中はこんな感じ。
配管だらけで何が何だか。

ヘリ着艦無事故記録

2階?となる通路には、こんな無事故記録が。
連続記録なのか、累計なのかが気になる。
あと、着艦回数の割に飛行時間が短いのも気になる。
平和な証拠だと考えて良いのだろうか。

潜水艦「ずいりゅう」

護衛艦「いかづち」を見学できたのは、甲板上とヘリ格納庫だけ。
去年とは違ってすぐに見学が終わるので、お次は潜水艦「ずいりゅう」へ。

潜水艦「ずいりゅう」+自衛艦群

とはいえ、見学できるのは潜水艦の甲板?部分だけ。
さすがに機密の塊とあって、内部は見学できない。
ちなみに。
船体のつや消し部分は、ゴムみたいな素材でできているようで、乗艦したときに足下を指で押してみたらわずかにへこんだ。
船体側面にもあるから滑り止めというわけはなさそうではあるが。
かといって吸音素材のようにも見えない。
もっとも、一般公開時のカモフラージュ用かもしれない。

アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦+タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦

海上自衛隊横須賀基地から対岸の米海軍横須賀基地を望む。
アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦とタイコンデロガ級ミサイル巡洋艦の2隻ずつが整備中の模様。
空母は某北の若将軍様のもとへ謁見に行っているから、当然停泊していないわけだが。
対岸に停泊しているところを見られる日は来るのだろうか。

では、ここで。
スポンサーサイト
[ 2017/06/12 23:28 ] 尾張建探訪日記(仮) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク