尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  プロジェクトP~挑戦者たち~ >  2回目の購入(合計4個)で、総額が純正品1個とだいたい同額に。果たしてどっちがお得だったか

2回目の購入(合計4個)で、総額が純正品1個とだいたい同額に。果たしてどっちがお得だったか

ども、尾張建です。

以前、EOS Mの互換バッテリとFlashAireでトラブルが起きたという記事を書いたのだが(該当記事)。
FlashAirの方は、こないだの新潟への撮影旅行ではちゃんと認識されていたし、ZenPadとの通信もできたから大丈夫かと。

問題はバッテリの方。
使っている内に徐々にマシになってきてはいるのだが、満充電しておいても、数枚撮った程度で電池残量警告が表示。
1個はそこから意外と保ち、20枚程度は撮れる。
しかし、もう1個は完全に駄目で、10枚撮れるかどうか。
どちらにしても全盛期(最低でも100枚は撮れる)と比べれば劣化していることは間違いないので、

LP-E12互換バッテリ

新しく買った。
前回買ったとき(ビニール袋のみ)とは違って、なぜか紙箱に入った状態で来た。
バッテリを長持ちさせるコツとして何やらいろいろ書いてあるのだが(買ったらそのまま放置はせず、すぐに充電して使ってを繰り返す)。
購入時の状態=倉庫の保管時の状態であって、倉庫に保管されていた時間が長いと、そう大して意味がある行為だとは思えないのだが。
初期不良がある可能性を考えると、早いとこ使う必要はあるので、どのみちそうすることにはなるがね。
どこへ行こうか。

それにしても、ミラーレスだとなぜこうもバッテリを消費するのか。
EOS 20Dや7Dのときは何百枚と撮ってようやくバッテリ1個が空になる。(なお、去年のWECでは5千枚撮っても2個のバッテリを使い切らなかった)
それに対してEOS Mでは、バッテリ3個を手にしてだいたい撮影できるのは400~500枚程度。
まぁ、理由は分かるが。
撮影素子やレンズのフォーカス制御だけでなく、液晶ディスプレイを常に稼働させて撮影するからね。
容量が小さいことも一因か。
1800mAhのEOS 7Dのバッテリに対して、875mAhのEOS Mのバッテリ。
半分以下で消費電力大となれば、バッテリ1個で100枚程度が限界も道理か。

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク