尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の鐵道日誌 >  富士山と撮る岳南電車の旅

富士山と撮る岳南電車の旅

ども、尾張建です。

静岡県内では、おおむね11時~13時の間が貨物列車が走らない空白の時間帯。
時間もあるし、富士山も見えると言うことで

岳南電車吉原駅

久々に岳南電車へ。
この日(12月17日)は珍しく一日を通して快晴で、富士山も朝から夕方までくっきり。

以下略。



岳南電車吉原駅

岳南電車は全駅で富士山の姿を見ることができるという。
見える場にはビュースポットを示す表示がしてある。
吉原駅の次はジヤトコ前だからね。
ジャトコじゃないからね。

岳南電車吉原駅

番線表示はよくよく見ると、桜(1番線)と富士山(2番線)の形になっている。
富士山は当然ではあるが、なぜ桜?

岳南電車7000形電車

マスキングテープとのコラボイベントがあったからか、吊革にマスキングテープが施してある。
そして今気が付いたんだが、ハートの形の吊革がある。

岳南電車岳南江尾駅

東海道新幹線の高架橋にかなり邪魔されているが、終点岳南江尾駅ではこのように見える。
新富士駅が今の場所では無くここに設置されていたら、と思う。
そうすれば岳南電車もある程度は経営は良くなっていただろう。

岳南電車岳南江尾駅

ここのホームから交互に発着する姿も見えただろうが・・・・・・。

岳南電車岳南富士岡駅

場所を変えて岳南富士岡駅。

岳南電車岳南富士岡駅 貨物取扱看板

この看板の言う”大貨物”ってどれぐらいのスケールのことを言っているんでしょうかねえ。
”大”で”貨物”だから、宅急便クラスの大きさではないんだろうが。

電気機関車群と富士山

電気機関車と共に富士山を撮ったりも。
電線がかなり邪魔だが。

ED501と富士山

もうちょっと右へカメラを向けたいところだが、その場合はテレビのアンテナがおもいっきり写るのでこのアングルに。
なお、このED501。
形式の数字表記が名鉄に似ているな、と思ったらかつて名鉄に在籍していた機関車だそうだ。
その時に付けた表示のまま今に至るとか。

岳南電車岳南富士岡駅

mt×岳南電車

マスキングテープとのコラボイベントはどうやらここで行われたようで。
ホームのベンチやら留置してる貨車やらにその痕跡が。

岳南電車比奈駅

かつて貨物列車が発着していた比奈駅の場合、富士山はこう見える。
アパートがかなり邪魔。
吉原駅や岳南富士岡駅のように全体像が見える駅もあれば、岳南電車岳南江尾駅やこの比奈駅のように一部分が見えるという駅もある。
一部分でも見えるから”全駅で富士山が見える”というのは嘘では無いが、なんだかなぁ。

岳南電車比奈駅

貨物列車が廃止されてから4年ほどが経過するが、未だに構内は広いまま。
この広い構内を何かに活用することはできないだろうか。

では、ここで。
スポンサーサイト
[ 2016/12/24 18:10 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク