尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の鐵道日誌 >  清洲駅とは違ってホームが小さいので場所取りの重要性が

清洲駅とは違ってホームが小さいので場所取りの重要性が

ども、尾張建です。

唯一雨が降らなかった土曜日。
ようやくEOS 7Dを両手に鉄道写真撮影へ。
愛知では清洲駅が貨物列車撮影のメッカとなっているが、こちらでは八丁畷駅だろうか。
大動脈である東海道本線にある清洲駅に対し、八丁畷駅は南武支線という需要はそれほどでもない路線で、2両編成。
そのためホームが小さいなので、場所取りが重要になる。
そして、同業者が多数集まると、ホーム全体にわたってだいたい3~4メートル感覚で並ぶという異様な光景が広がる。
そんな土曜日のお話。

以下略。



なぜ異様な光景が広がっていたのかというと、

EF200-6代走・1155レ 八丁畷駅

だいたいこいつのせい。
なお、こいつのために朝から場所取りをしていたのに、クソガキ少年に前に入り込まれてフレームインという。
それもこいつを撮った写真全てにおいて。
上の写真はマシな方で、他の写真は思いっきり頭が写っていたり、手が写っていたりする。
ただまぁ、端っこの方なので他の写真はRAW現像する際にトリミングして、お前は消去された。

2人組みで来ていたのだが、片方の少年は常に列車が来るかどうかを確認していたのに対し、入り込んできたクソガキ少年は、どちらかというとゲームに夢中。
片方の少年に声を掛けられて初めて、視線を向けるという状態。
ひょっとすると、片方の少年に誘われて始めたばっかりなんだろうか。
それなら前に入り込むというのも頷ける。
なお、片方の少年はきちんと位置を考慮していた様子。

EF200がよく代走に入っている1155レは11時台。
なので朝早くから行かなくても、だいたい2時間ぐらい前に行けば場所は簡単に取れるが、あえて7時台から場所を取る。
お目当ての4時間以上前に行って場所取りは鈴鹿では当たり前である。

153レ 八丁畷駅

前回行ったときは見られなかった、クリーンかわさき号が通過。
川崎市の生活ゴミを運搬する貨物列車だとか。
長い・・・・・・。

54レ 八丁畷駅

こちらは福山通運だけの荷物で構成される貨物列車。
写真では後ろの方が全く写っていないが、前から後ろまで福山通運のコンテナのみが積載されており、コンテナが綺麗に並ぶ姿を撮れる列車とあって注目度が高い。
似たようなものでは、佐川急便のスーパーレールカーゴや、トヨタロングパスエクスプレスがある。
トヨタはともかく、スーパーレールカーゴは夜間走行だからまず撮れないんだよね・・・・・・。

5094レ 国府津駅

場所を変えて東海道本線・国府津駅。
上記の貨物列車を綺麗に撮ろうとしたら、こういうところか。
しかし、栃木から遠いのが悩み所。
EH500を撮る分にはこっちが有利だろうけど、慣れ親しんだ青い電気機関車(用は直流電気機関車)を撮ろうとしたら苦労する。

EF200-6代走・1154レ 平塚駅

1155レの折り返し便が17時台の1154レ。
何度か来ている東海道本線・平塚駅で撮影。
9月中旬でこの暗さとなると、これから初夏ぐらいまでは撮影不可能か。
朝は始発で出ても早くは行けないわ、夜は早く来るわで、東海道本線で撮るには厳しい季節の始まりか。
これからしばらくは東北本線で活動するか?

では、ここで。
スポンサーサイト
[ 2016/09/21 01:11 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク