尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  プロジェクトP~挑戦者たち~ >  シグマ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports

シグマ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports

ども、尾張建です。

現在主力のレンズは何かというと、EF100-400mm F4.5-5.6 IS USM(※父親から貸与中)。
良いレンズではあるが、400mm、APS-C機における35mm換算で640mmでは物足りないと時折感じる。
特に富士で撮っているときが一番物足りないと感じる。
なので、

シグマ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports
105mm WR COATING PROTECTOR + USB DOCK UD-01

150-600mm F5-6.3 DG 外箱

それ以上の焦点距離を持つレンズを買った。
ついでに105mmフィルタとUSBドックも。

望遠端が600mmだもんで、35mm換算にして960mm。
これでWECを撮るには十分なはず。

150-600mm F5-6.3 DG 外箱

ちなみに、外箱はこのように取っ手を組み立てることができるようになっている。
ものがものだけに、しっかりと保持できるようにしているのだろう。

EOS 7D+150-600mm F5-6.3 DG

EOS 7Dを取り付けるとこんな感じ。
バッテリグリップ込みで、その総重量は約4kg。
駅のホームで撮るときには手持ち撮影を信条としている身としては、かなりつらい重さ。
4kgのダンベルで鍛えるしかないか。

以下、その他の写真。


150-600mm F5-6.3 DG DG ケース

参考までに、150-600mmを入れる保護ケースの大きさはこんな感じ。
ミラーレスだったら、レンズはもちろんのことストロボとかを含めたフル装備が収まりそうな大きさである。

シグマ105mmプロテクタ

フィルタ径が105mmと超大口径。
なので、プロテクタの選択肢があまり無い。
ケンコーの奴でも良かったが、ここはあえてシグマのものを購入。
そのせいでお金が飛んでいったが、気にしない。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク