尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建探訪日記(仮) >  尾張建探訪日記(仮) 火力発電所がある方じゃない川越での街歩き

尾張建探訪日記(仮) 火力発電所がある方じゃない川越での街歩き

ども、尾張建です。

海に面していなくて、火力発電所がない方の川越、埼玉県川越市へ。
小江戸とか呼ばれていて、昔ながらの街並みが残るというので、行ってみた。

とは言え。

時の鐘 耐震工事

メインシンボルである時の鐘は耐震工事中で、その姿は拝めないが。

写真があるので以下略。



蔵造りの街並み

昔ながらの、蔵造りの街並みがあるわけだが。
写真でもわかる通り、道路があり、結構な数の車やバスが通過する。
昔ながらの街並みと聞いて、伊勢神宮の門前町みたいなものをイメージしていたのだが。
モータリゼーションの波に逆らえなかったらしい。
歩くスペースは人数に対して狭いので、通過する車両を限定するか、完全に車進入禁止にするか、そういったことをやった方が安全だとは思うが、いろいろ利害があってできないのだろう。

時の鐘 耐震工事

耐震工事は今年度中には完了するとか。

第八十五銀行本館

現在でも埼玉りそな銀行の支店として現役の旧第八十五銀行本館。
蔵造りもこの洋館も、古い建物をきちんと保存しているというのはいいことだ。
こういうのを見ていると、なぜ木造校舎を残さなかったのかと未だに疑問に思う卒業生である。

牛乳瓶自販機

古いものといえば、こんなものも。
しまった。
買って飲んでくるのを忘れてた。

かつおぶし 中市本店

なんかいる。
ここ、鰹節を主に取り扱っている中市本店では、ねこまんまのおにぎりが食べれる。
が、結構な人気があるためか、行列がなかなか途絶えない。
空くのを待つ間にあちこち食べ歩いた結果、腹いっぱいに。
なので、ねこまんまのおにぎりは諦めて、

ねこまんま

ねこまんまの素(ふりかけ)と、思わずそのシャツを。
さすがにこれを着て出歩くことはないだろうが、家の中でこの姿でくつろぐだろう。

では、ここで。
スポンサーサイト
[ 2016/06/05 23:19 ] 尾張建探訪日記(仮) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク