尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の今日の出来事 >  付喪神見習いの4匹の猫とともに

付喪神見習いの4匹の猫とともに

ども、尾張建です。

食器の補修というと、「金継ぎ」というのがあるそうだ。
あそこまで綺麗にしても良いのだが、それはまたいずれ時間があったらやるとして、まずは破片を接着しなければならない。
「金継ぎ」をしようにも、形だけでも元に戻す必要があるからね。

瞬間接着剤、特にアロンアルファを買いに近くのドン・キホーテへ。
こういうのはできればカーマ(なぜか限定)といったホームセンターで買いたいのだが、徒歩以外の移動手段がないので。
案の定というか、純粋なホームセンターではないので、接着剤コーナーがない。
探し方が悪いのか、なかなかアロンアルファが見つからず、結局買ったのはダイソーの多目的用途の強力瞬間接着剤。
いざ補修と、アパートへ帰って使い方を読んでいると、

「食器類へのご使用は避けてください」

……ん?
陶磁器=食器ではない?
調べてみると、水などに接して溶け出した溶剤の成分が、体へ悪影響を与える可能性があるとか。

しかし、食器の修理とかで調べると出てくるアロンアルファの名前。
どういうことかとより調べてみると、アロンアルファは、メーカーや販売元が認めているわけではないが、食品衛生法に適合していて食器に使えるんだとか。
というわけで、コンビニでアロンアルファ EXTRAを購入。
アパートに帰るなりさっそく取り掛かり、ちょっと段差ができてしまったが、補修完了。
近くで見ると段差があったり、細かい隙間が見えたりするが、遠くから見る分には問題ないレベル。
こうして何とか元の姿に戻ったお茶碗。
このお茶碗を、付喪神見習いの4匹の猫たちを付喪神になれるまで使い続けます。

では、ここで。

補足
「アロンアルファ」の成分欄を見てみると、シアノアクリレート(95%以上)と書いてある。
一方、ダイソーで買った「強力瞬間接着剤 多用途」。
日本語表記と英語表記で内容が異なるのが気になるが、その成分は、日本語表記:シアノアクリレート(100%)/英語表記:エチルシアノアクリレート、ポリメチルメタクリレート。
成分欄だけ見れば、「ダイソー 強力瞬間接着剤 多用途」は「アロンアルファ EXTRA」とほぼ同じなので、使えたかもしれない。
しかし、あくまで主成分が一致しているだけであって、それ以外の何かが異なる可能性があり、それが悪さをする恐れがあると考えると、やはりここは高くてもアロンアルファを買うべきなのだろう。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク