尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の今日の出来事 >  今更だけど「ボス レインボーマウンテン ご当地ブレンド」の飲み比べ

今更だけど「ボス レインボーマウンテン ご当地ブレンド」の飲み比べ

ども、尾張建です。

眠気覚ましがメインでコーヒーを飲んでいるから、そこまでこだわりがあるわけではない。
が、比較的飲んでいるのはボス レインボーマウンテン。
ただ単に初めて買った缶コーヒーがこれで、それで「おいしい」と感じたからという刷り込みが原因かもしれないが。

そんなボス レインボーマウンテンは、去年の9月にリニューアルされている。
そして、それを記念して各地域の嗜好に合わせたご当地ブレンドを期間限定で発売していた(今は在庫分だけの模様)。
最初は東海・北陸の分だけを味わえればいいや、程度だったのだが。
鉄道写真を撮りにあちこちに遠征した結果、どんどんご当地ブレンドが集まっていき、その結果、

ボス レインボーマウンテン ご当地ブレンド

こうなった。
一応参考までに、右からご当地区分と中心になっている豆の地域と、自分の入手手段を書くと、

■北海道
アンティグア
北海道新幹線開業前の様子を撮りに行ったときに現地(たぶん五稜郭駅)で購入。

■東北
ウエウエテナンゴ
青函特急と「はまなす」を撮りに行ったときに現地(新青森駅)で購入。

■関東・甲信越
オリエンテ
はっきりと記憶にないが、就職関連か東北新幹線利用時に現地で購入。

■東海・北陸
アティトラン
名鉄金山駅で購入。

■関西
アカテナンゴ
柏原駅を通過する「ワイドビューしなの」を撮るためにいったときに、現地(柏原駅)で購入。

■中国・四国
フライハーネス
行く機会がなかったので、30缶入りをアマゾンで購入。

■九州・沖縄
サンマルコス
行く機会がなかったので、30缶入りをア(以下略。

という状態。
基本的には現地で購入しているが、どうしても中国・四国と九州・沖縄は買う機会が無かったので、アマゾンで30缶入りを購入。
なので、今アパートには大量の缶コーヒーが(涙)。

なんとか揃ったので、両親を巻き込んで飲み比べ。
コーヒーに何も拘りがない人間が飲んだ感想なので、参考になるかどうかは不明。
拘りがある人があちこちで感想をあげているはずだから、参考程度に。

■東日本
北海道 甘みも後味も残る。
東北 甘みがあって、後味は残らない。
関東・甲信越 上2つよりは甘くなく、後味が残る。

■西日本
東海・北陸 西日本では独特の甘み。
関西 西日本では一番甘い。
中国・四国 上2つのせいで、味が薄く感じる。
九州・沖縄 上2つのせいで、味が薄く感じる。両親曰く、西日本では一番不味い。コーヒーと言うよりはキャラメル?(父親)

というそれぞれの感想。
全部一度に飲んでいないから、どれが一番かと言われると困るが、東日本では東北が、西日本では東海・北陸が自分に合っているかな、と感じた。
中程度の甘みがあって、後味がないのが好みっぽい。

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク