尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の今日の出来事 >  WEC新東名3時間耐久レース

WEC新東名3時間耐久レース

ども、尾張建です。

高速道の最高時速120キロに 新東名など、来年以降110キロ試行
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016032402000281.html

元々120km/h・全区間6車線を想定して作られている新東名。
しかし、世紀の無駄遣いだの、猪瀬ポールだの、120km/h?そんなの認めるかだの、その真の力をなかなか発揮できずにいた。
それがここにきて、少しではあるが、ようやく発揮できる状況になってきた模様。

新東名を初めて走ったときの感想は、「100km/h制限なんて無理。流れに乗って走るだけであっという間に超える」である。
追い越し車線はもちろんのこと、第2走行車線を走っていても、である。
なので、速度規制を守るためには流れに乗るのではなく、流れを切って速度計に注意を払いながら走らないといけない。
そのことを父親に伝えると、「お前が飛ばしすぎなだけ」という反応をされたが、いざ父親本人が走ってみると、父親の場合でも速度が出てしまい、すぐに納得していた。
なのでこのニュースは嬉しい。

ちなみに。
飛ばしている人は本当に飛ばしている。
平均的に見れば飛ばしている方に分類される自分から見ても、「よくあんな速度出せるな」と思うぐらい。
その一方で、80km/h程度で走っている車もある(トラックに限らず乗用車でも)。
そのため新東名を走っているときは、特にレースを見終わったあとは、WEC新東名3時間耐久レースに参戦している気分になる。
速度によってクラス分けされている気分。

高速走行

小型車(高速)-H
小型車(高速)-L
小型車
軽自動車
中型車
大型車

ゆっくり走行

という感じに。
自分は、小型車(高速)-Lクラスでまったり走ってます。

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク