尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の今日の出来事 >  二重行政という言葉が頭をよぎる

二重行政という言葉が頭をよぎる

ども、尾張建です。

中部空港島に国際展示場 愛知県、19年秋開業へ
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016020390155121.html

国際展示場「空見ふ頭に」 名古屋市も整備検討へ
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20160204/CK2016020402000239.html

名古屋市VS愛知県の主導権争いの様相を呈してきた国際展示場整備計画。
両者の計画を比較してみると、

・愛知県
 場所:中部国際空港・空港島
 敷地面積:28.7万平米
 展示場面積:6万平米
 アクセス:空路、名鉄空港線(名駅から28分)、有料道路、高速船(津45分、松阪75分)

・名古屋市(空見ふ頭新設)
 場所:東邦ガス空見環境センター
 敷地面積:10万平米
 展示場面積:5万平米
 アクセス:あおなみ線(新駅建設なら名駅から22分程度?)、伊勢湾岸、一般道
・名古屋市(ポートメッセなごや第1展示館移転新築)
 場所:金城ふ頭
 敷地面積:?
 展示場面積:4万平米(新第1展示館+既設の第2・第3展示館)
 アクセス:あおなみ線(名駅から24分)、伊勢湾岸道、一般道

という感じ。

”国際”展示場としてなら空港島ほど最適な立地はない。
国際展示場だけでなく宿泊施設を建設できるスペースもあるという。
なので海外からやってきた人、あるいは日本国内でも空路でやってきた人にとっては、飛行機から降りればすぐそこに会場があって、これまたすぐそこに泊る場所があるという嬉しい状況。
ただ陸路でやってくる人にとっては、特急を使わないと交通の要衝である名駅から30分以内で移動できないというちょっと大変な状況。
宿泊施設を建設できるスペースがあるといっても、数には限りがある。
対岸の常滑市内にホテルが林立しない限りは、名古屋市内から何十分もかけて通う羽目に。
県はスペースが足らんかったら拡張するつもりらしいのだが、最初から10万平米規模で建築できれば、一気に主導権を握ることができ、それをもってしてホテルを誘致したりとかができるんだろうけど。
採算性とか稼働率をなまじ考慮して面積を縮小した結果、どっちともリードを稼げず、同時進行したあげく共倒れになりそうな気が。

一方の名古屋市。
JRからだったら楽に乗り換えができる、あおなみ線を使って各駅停車で20分(野跡駅)~24分(金城ふ頭駅)なので、名古屋市内のホテルから通いやすい。
ノンストップ列車を無理矢理運行すれば、もっと短縮できるかと。
ただ無理矢理なので、ダイヤは混乱必須である。
伊勢湾岸道の近くだから、新東名や新名神を使って車でやってくることもできる。
空見ふ頭とポートメッセ合わせて10万平米規模の面積を実現すると言うけれど。
会場間を移動する場合はシャトルバスを使うことになるに違いないが、それはそれで面倒になるから開催者から敬遠されそう。
愛知県の計画とは反対に、海外から空路でやってくる人に対しては、特急を使ってもおよそ1時間を要するので行きづらい場所。
しかも名鉄からあおなみ線へは乗り換えづらいし。
あおなみ線延伸・名鉄常滑線乗り入れが実現すればあるいは……。


交通アクセスとかホテルの容量とかを考えると、名駅や金山周辺が良さそうなのだが。
いかんせん土地がない。
ちょっと昔だったら笹島に展示場を、なんてこともできただろうが、そもそも笹島もそう広いわけではない。
となると、名古屋国際会議場と名古屋市中央卸売市場をどかしてその跡地に、が良さそうに思えるがはてさて。

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク