尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建探訪日記(仮) >  尾張建探訪日記(仮) はたらくふねをみにいこう(どうがへん)

尾張建探訪日記(仮) はたらくふねをみにいこう(どうがへん)

ども、尾張建です。
1週間前の中日新聞に、

浚渫船の内部、見逃すな 名古屋港で29、30日に見学会
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20160123/CK2016012302000051.html

という記事があったので、いってきた。
浚渫兼油回収船「清龍丸」とグラブ浚渫船「五祥」の船内見学会ではあるが、見学者たちの耳目を集めたのは「五祥」の外部。



このグラブ浚渫船「五祥」のグラブバケットのデモンストレーション。
グラブバケットの容量は200立方メートルだそうで。
この大きさは世界最大とのこと。
漏れている分とかを考慮せずに単純に考えると、200トンの水をすくっていることに。



200トンの水をすくったということは、そんだけの重量がかかっているわけで。
左中央に見える船体の赤部分の沈み込み具合でわかるが、バケットが水面から出ると結構喫水線が上昇しているのがわかる。
そして、バケットを開いて水を落とすと、一気に喫水線が下降しているのがわかる。

油圧シリンダの音かどうかは知らないが、バケットが閉じるときの音が、怪獣の声みたいと自分の中で話題に。
特に鳥系の怪獣。

写真編に続く。
スポンサーサイト
[ 2016/01/31 03:14 ] 尾張建探訪日記(仮) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク