尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  プロジェクトP~挑戦者たち~ >  レンズ沼に嵌まったという感覚は無い。なぜなら、既にレンズ沼の中にいるからである

レンズ沼に嵌まったという感覚は無い。なぜなら、既にレンズ沼の中にいるからである

ども、尾張建です。

名駅で停車中のワイドビューしなのの6+2両編成だと、EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMでは撮りづらい、と思っていたので。

EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM 外箱

EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMを購入。
初めての広角レンズである。
Amazonで普通に一番安い奴を買おうとすると、キットばらし品、白箱だったりする(18-135mmがそうだった)。
そういう場合、保証書に書いてある購入日が異なるケースが多く、酷い場合だと1年前だったりする(18-135mmでは数日前の日付になっていた)。
だもんで、値段が上がるのを承知で、かついざという時にすぐに文句を言いに行けるように店舗が近くにあるジョーシンでわざわざ購入。
とはいえAmazon価格や最安値から+220円程度ではあるが。

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMとの比較

購入時は白箱ですらなく、プチプチだけ包まれて来た、現在主力レンズのEF-S18-135mm(プロテクタ付き)との比較。
写真のように最大径はほぼ同じで、長さは18-135mmの方がおよそ2cm長いだけと、姉妹レンズかと思うぐらいのほぼ同じサイズ。
そのせいか、レンズポーチは同一のものが指定されている。
大きく異なるのが重量。
10-18mmの重量は18-135mmの半分という軽さ。
マウント部までエンプラを使っているもんで、見た目の割には軽い軽い。
一方、18-135mmもエンプラを多用しているはずなのだが、やけに重厚感というか高級感が漂うのはなぜだろう?
見た目の割にはズッシリと来るというのが第一印象だった。

レンズフードの比較

レンズフードの比較。
左のEW-73Bが18-135mmの、右のEW-73Cが10-18mmのレンズフード。
10-18mmの方が広角だから、その分フードの高さが低くなっている。
フードの径は同じなので、EW-73Cを18-135mmに取り付けとか、その逆とかができる。
そうした場合、光が入り込んだり、ケラレたりするだろうけど、緊急時にはそうするのも一つの手かと。


同じなのはサイズやフードの径だけではない。
フィルタ径も同じ。
というかフィルタ径が同じだからこそ、同じ広角ズームのEF-S10-22mm F3.5-4.5 USMやシグマの10-20mmを選ばずにこれを買った。
なぜかというと、今あるPLフィルタを使い回したいから。

今手元にあるのは、18-135mmの為に買った67mmとEF-M18-55mmのための52mmの2種類。
10-22mmや10-20mmのフィルタ径はこれらと異なる大きさ。
なので、これらのレンズでPLフィルタを使いたいと思ったら、別で用意する必要がある。
  ↓
PLフィルタなんぞ滅多に使わないから、そう数を用意しても金の無駄使いなだけじゃね?
  ↓
だけども、あるのならPLフィルタを使うようになるのでは?
  ↓
じゃあ同じフィルタ径にすれば万事解決じゃん。
というわけで、EF-S10-18mmを購入するに至る。
コストパフォーマンスが良い高性能なレンズ、という評価があるようなので、早く試したいところであるが、土日の天気はあんまり良くなさそうなんだよね。
次の土日にするか?


ちなみに。
フィルタ径が67mmで、最大径が75mm前後で、焦点距離があまり被らないレンズとなると、EF70-200mm F4L IS USMが丁度該当する。
……買えってこと?
三姉妹にしろってこと?
では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク