尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の今日の出来事 >  台風が上陸しても隣県の全域で出ていても、11時前に暴風警報を解除して小中高校生を絶望の淵へ叩き落としていくスタイル

台風が上陸しても隣県の全域で出ていても、11時前に暴風警報を解除して小中高校生を絶望の淵へ叩き落としていくスタイル

ども、尾張建です。

台風18号、知多上陸
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2015090902000258.html

台風18号が、知多半島に上陸。
でもって、

県内大雨 各地で被害(静岡の記事)
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20150909/CK2015090902000049.html

前日から凄い雨で浸水被害が起きている浜松。
ということは台風が直撃した愛知県はさぞかし大変なことになっているだろう、かわいそうに。
――と他県の人、東海地方以外の人は思っているんだろうけど。

9時半前後、普通に風が収まっていて青空が見えていたんですが何か。

台風が上陸した10時半前後は普通の曇天という感じでしたが何か。


・・・・・・台風が直撃したんだよね?
何このちょっと天気が悪い日状態。

そして、我が愛知県には暴風警報を出し渋ることで有名な名古屋地方気象台がある。
三重県はともかく、内陸部である岐阜県が暴風警報を出していても、出さない名古屋地方気象台。
さすがに直撃となれば暴風警報発令かー・・・・・・。

10時過ぎ:台風18号、知多半島上陸。
10時半過ぎ:暴風警報解除

・・・・・・いや、まぁ、確かにこれ台風?という感じの天気ではあったが。
まさか直撃中でも暴風警報を解除するとは。
同時刻の発表で、津地方気象台は三重県全域に暴風警報を出し続けているんだが。
岐阜地方気象台では、午前4時発令した奴をそのまま放置するのもどうかと思うが、結果としては昼過ぎまで継続して飛騨地方ですら暴風警報発令状態だったのに。
さすが、名古屋地方気象台。

ちなみに。
暴風警報を解除した10時半以降11時前後の間、家が揺れるほど急激に風が強くなり、雲も雨こそパラパラとしか降らなかったが急激に分厚く黒くなるという天候の急変が。
ちなみにちなみに。
小中学校や高校の、丸一日休校になるラインは午前11時。
つまり、あと30分程というところで愛知県内の小中高校生は絶望の淵へ叩き落とされたことになる。

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク