尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の今日の出来事 >  企業側も混乱しているところをつけこもうとも思ったが

企業側も混乱しているところをつけこもうとも思ったが

ども、尾張建です。

初めてトップに広告を表示させた気がする。
1ヶ月経ったとのことなので、手短な更新だけでも。

<就活>日程、再見直しへ 経団連会長「4月選考も選択肢」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150907-00000064-mai-bus_all

結局は、時期をずらすだけの小手先の対策では駄目だということなんだよね。
面接とか選考は今年度は8月から!と喧伝していたけれど、その今年度すら殆どが守っていないという状況。
経団連に関わるような大手になればなるほど守っていない印象。
むしろ、経団連とはほとんど縁が無いような中小が律儀に期限を守っていた印象。
もちろん例外はあるし、受けていた業界だけの話かもしれないが、そんな印象。
学生のことをちゃんと考えて行動する俺たち経団連、優しいでしょ?えらいでしょ?という自己陶酔に付き合わされた結果がこれなわけだ。
内定の解禁も11月とか12月にずらせばいいものを、何も考えずに時期をちょこっとずらせばいいんでしょ、とするからこうなる。
本気で対策を取りたいのなら、それこそ大学3年後期~4年前期選考解禁・4年10月内定解禁という枠から離れて抜本的に見直すべきなんだろう。
大学で学んできたことを十分に活かしたいのなら、卒業後の4月就活解禁・秋入社というのも一つの手かと。
逆に求めていることを大学で学んできて欲しいのなら、大学1年に解禁、単位取得などのノルマ達成で内定、というのも一つの手だろうし。
そもそも今の就活スタイルで良いのか、という問題提起をしてもいいだろう。
今までは学生側が振り回されてきたが、今回は企業側も振り回されたから、それを切っ掛けに抜本的な改革が進めばいいのだが。

就活に関する総括については、10月辺りにでも書こうかねえ。
では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク