尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の今日の出来事 >  もっとマシな参考元があるだろうに

もっとマシな参考元があるだろうに

ども、尾張建です。

安保法案とかで何かと政治面が騒がしい昨今ではあるが。
様々な団体が活動する中、大学生を中心にしたSEALDs・シールズなるものが活動しているようで。
SEALDsとは、『Students Emergency Action for Liberal Democracy - s』の、略で、日本語訳で『自由と民主主義のための学生緊急行動』だそうだ。
それでもって、個人の意見を大切にするために代表者は置かず、”副司令官”と呼ばれる中心メンバーが活動方針を考えているそうだ。
理念に燃えることは結構なことではあるが。
何も”シールズ”という名称にしなくても良いだろうに。
あと、副代表とか副団長とかではなく、”副司令官”と呼称することに違和感を感じる。

シールズという名称と、副司令官と呼称していることから、間違いなく米海軍特殊部隊のネイビーシールズを意識しているんだろう。
特殊部隊の方の綴りは”SEALs”でDは付いて無いが、あとはほとんど一緒。
sを小文字にしている点も一緒。
Dは付いてないけれど、ネイビーシールズのLは”LAND”から来ているので、Dは全く無関係というわけではなさそう。
だもんで、SEALDs・シールズという名称は偶然ではなく、何らかの意図を持って付けた名称だろう。

ネイビーシールズはアメリカの軍事活動の最前線に立つ部隊。
なので、反安保というか、反戦というか、そういった団体の名称として相応しく無いんじゃないか?
あと、どうしてわざわざ軍事色の強い”副司令官”なる名称を使っているのか、などの疑問を抱く。
さすがに、かつての連合赤軍や日本赤軍、東アジア反日武装戦線といった一部の過激集団のようになることは無いだろうけど。
副司令官と呼んでいることを考えると、多少なりとも影響を受けているんだろうか。

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク