尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の鐵道日誌 >  名古屋-東京間が長かった日

名古屋-東京間が長かった日

ども、尾張建です。

新幹線火災、71歳男が放火か 2人死亡、25人負傷
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015063001002104.html
新幹線火災、9万4千人に影響 上下43本が運休
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015063090211202.html

今日、こんなことがあった訳ですが。

名古屋-東京間が長かった日 ひかり514号車内

9万4千人のうちの1人です。
この時点(12時半前後)ではまだ白煙としか情報が出てこなかった。
そういえば、この人数ってどうやってカウントしているんだろう?
片道1人でカウントなら、9万4千人のうちの2人分です。

乗っていたのは、ひかり514号。
車内放送と時間・場所の関係から推測するに、火災発生時刻前後にのぞみ225号とすれ違うはずだった模様。
車内放送で、「のぞみ225号の対向列車となるため~」と言っていたからね。
停まった場所は、

名古屋-東京間が長かった日 小田原駅新幹線ホーム

小田原駅の本線上。
のぞみ225号の緊急停止場所は、新横浜駅-小田原駅間で、小田原市。
なので、小田原駅で待避中だったこだまと共に、のぞみ225号に一番近い上り列車かと。
本線上で停まっていたので、小田原駅の下り線ホームから人払いをして、そのあと消防や警察が集まっていく様子が見られた。

そして、

名古屋-東京間が長かった日 のぞみ225号

小田原駅を出てから数分後、のぞみ225号とすれ違った。
写真はのぞみ225号の1号車なのだが、ご覧の通り車内が真っ暗。
いくら電灯が消えているからと言って、ここまで暗くなるもんなのかと驚愕。

名古屋-東京間が長かった日 東京駅

降りる予定だった品川駅には、2時間40分遅れ。
予定を変更して降りた東京駅には、2時間50分遅れで到着。
この時間帯になってくると、『頭から油を被ったお客様』に変わっていた。
さすがに焼身自殺を図ったため、とは名古屋へ帰るときでも表示されなかった。

かなり遅れた結果、予定はキャンセル。
いつ名古屋へ帰れるのか分らない状況で観光する気にもならない。
結局、混雑が若干解消するのを待って、何もせずに名古屋へ帰還。
17時過ぎののぞみに乗ったのだが、新横浜-小田原間に多数の列車が走っているとのことで、新横浜駅手前や新横浜駅でしばし停車。
そのあと、ちょくちょく停まりながら進んでいって、東京を出てからおよそ2時間かけて名古屋に到着。
特急券は自由席でも払い戻しになるとのことで、払い戻してもらったが、乗車券はそのまま。
豊橋から向かって少しでも運賃を削ったが、それでも9000円近くが無駄に。
まぁ、特急券分だけでも帰ってきたから良しとするしかない。

では、ここで。
スポンサーサイト
[ 2015/06/30 22:12 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク