尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  プロジェクトP~挑戦者たち~ >  そうだ、パソコンを組み立てよう サードシーズン 第4話 VS.温度

そうだ、パソコンを組み立てよう サードシーズン 第4話 VS.温度

ども、尾張建です。

3台目を組み上げて約半月。
BOINCでフル解析し始めた頃から気になっているのが、温度。
同じ部屋の中に置いてあるメインPCと3台目の、CPUとシステム(ケース内?)温度を比較してみると、

・メインPC
 CPU温度:72℃(i7-4790K 4.6GHzオーバークロック・BOINC解析中)
 システム温度:29℃

・3台目(BOINC解析PC)
 CPU温度:76℃(i7-4770 定格運転)
 システム温度:40℃

と、システム温度はメインPCに対して+10℃。
メインPCはケースファンを計6個搭載。
それに対して3台目は、ケースファン1個でスリムタワーという熱が籠もりやすい構造だから、当然の結果である。
CPU温度はほぼ同じと言っても良いような、+4℃とやや高め。
時折並んだりする。
いくらCPUクーラーを交換したとは言え、メインPCの方はオーバークロック中なのだが・・・・・・。
お金をケチったのと、何か勿体ないと言うことで、3台目はリテールクーラーのまま。
やはり、クーラーもちゃんとした奴にするべきだったかな。

冬場でこの温度となると、夏場はさらに温度が上昇することは間違いない。
システム温度50℃とかいきそう。
これは手を打っておく必要がありそうだ。
というわけで、色々と手を加えてみる。
まずは手始めに空気の通り道の確保。
何も取り付けていない5インチベイの蓋を、メッシュベゼルに交換。
取り付けたのは、こいつ、Ainex PF-002A
が、変化無し。
さすがに穴を設けただけでは空気は流れてくれんか。
となると、ファン増設か。
ただ、増設する場所が無いんですがね・・・・・・。

では、ここで。

2015/2/9 追記
室温17℃で、

・メインPC
 CPU温度:67℃(i7-4790K 4.6GHzオーバークロック・BOINC解析中)
 システム温度:26℃

・3台目(BOINC解析PC)
 CPU温度:73℃(i7-4770 定格運転)
 システム温度:41℃

という状況。
3台目の方は約40℃で一定になっているようで。
いつみても40とか41で、39を見た記憶が無いな・・・・・・。

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク