尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  プロジェクトP~挑戦者たち~ >  どちらかといえばケース内がスッキリできた方が嬉しい

どちらかといえばケース内がスッキリできた方が嬉しい

ども、尾張建です。

こないだ買った玄人志向 KRPW-G3-500W/90+。
早速、メインPCに今積んでいるやつと交換。
で、交換前と交換後の消費電力を比較。

交換前(玄人志向 KRPW-GN650W/90+)
電源無投入時 2W
アイドル状態 54W
高負荷時 119W(CPU100%:BOINC+Nortonスキャンで実施) 稼働率18.3%

交換後(玄人志向 KRPW-G3-500W/90+)
電源無投入時 2W 3W (※2014/12/7訂正・3Wはスタンバイ時だった)
アイドル状態 51W
高負荷時 113W(同上) 稼働率22.6%

※電源以外で交換前後の違い:ファンの一つを電源のペリフェラル4ピンからマザーボードのピンヘッダ接続に変更したのみ。

電源無投入時で消費電力が何故か増えたが、(※2014/12/7訂正)アイドル状態、高負荷時ともに消費電力は減少。
例え数%程度の違いでも、効率は改善される模様。
電源容量を下げていけば効率は更に改善するだろうが、その場合今度はコネクタの種類・数や拡張性が犠牲に。
そこら辺は組みたいパーツや将来計画との兼ね合いでやっていくしかない。
もっとも、コネクタの種類・数や拡張性を犠牲にしてまで、数Wを削ることに価値を見出せるかどうかだが。

ちなみに。
今回、電源容量を減らし、プラグイン式に変えたので、ケース内の電源ケーブルは全部で5本。
前は直結式で8本あり、さらに全く使っていないPCI Exが2本もあったりして、ケース内はかなりごちゃごちゃだった。
消費電力を数W削ったこと以上に、ケース内をスッキリできたことに価値を見出している。
ところで、取り外した方の電源はどうしたものか。

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク