尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  プロジェクトP~挑戦者たち~ >  メインPCの消費電力とUPSのお話

メインPCの消費電力とUPSのお話

ども、尾張建です。

我が家では冬場によくブレーカーが飛んでいるので、UPSを買おうかと思い始めたこの頃。
UPSを買うとなると、適切な容量の奴を買うために消費電力を把握せねばならない。
今まで消費電力なんか全く計算も測定したことが無かったので、測ってみようと。
そこで、サンワダイレクト ワットモニター 700-TAP017を購入。
で、早速メインPCの消費電力を測定。

電源OFF時:2W
サブモニタON時:5W(電力はUSB供給のため)
アイドル時:54W
CPU100%稼働時:119W(BOINC+Nortonウィルススキャン)

そしたら、こうなった。
思ったよりも消費電力が少ないことに驚き。
グラボを積んでいないからかな。
念のために各パーツの消費電力の合計を、msiの電源容量計算機(http://jp.msi.com/power-supply-calculator/)で計算。
そしたら251Wに。
なので、メインPC本体を251Wとして、そこにモニターの消費電を足した数字で、容量を選んでみようかと。
容量が収まるんであれば、90WのACアダプターが繋がっているリモート・BOINC機と同じUPSへの接続にしてみようかとも。

で、それはそれで良いとして。
簡易的な計算上では最大で251W。
一方、搭載している電源の容量は650W。
約40%ほどしか使っていない。
フル稼働過ぎても低稼働過ぎても、電源の変換効率は悪くなる。
おおむね70%、将来的な拡張を見込んだ場合は50%程度が良いとか何とかという事らしいのだが。
計算上で最大で約40%の稼働率。
実測値だと、約20%と言うかなりの低稼働率。
変換効率もかなり悪いだろうな・・・・・・。
グラボを搭載する予定は全くない状況なので、これは電源を交換した方が良さそうだ。
実家暮らしなので親が電気代を払っているのだから尚更。

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク