尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  プロジェクトP~挑戦者たち~ >  Q:絶対に必要だから買った? A:安くなったから何となく欲しいなって

Q:絶対に必要だから買った? A:安くなったから何となく欲しいなって

ども、尾張建です。

EOS M 外箱

EOS M2が販売されているお陰で、型落ちとなってかなり安くなったEOS M。
元々が10万円近い値段だった物を、およそ3万7千円で購入。
本気で撮る用の7Dがあり、さっと取り出して撮る用のS95がある状況で、このEOS M。

Q:7DやS95のように、絶対に必要だから買った?
A:何となく欲しいなっと思って、調べたら安かったので買った。

という立ち位置。
一応、色々言い訳をすれば、

・S95は高級コンデジと言えども、やっぱりコンデジ
・ツーリングの際、そこまで本気じゃ無いけど綺麗な写真を撮りたい。が、7Dではバイクの振動が不安

という理由もあるけど、やっぱり絶対必要というわけでは無い。
画質に難があっても、撮り方次第でカバーするのが腕の見せ所と思っており、如何に綺麗に撮るか試行錯誤するのは楽しい。
それにやはり、ミラーレスと言えども一眼である以上はレンズが嵩張り、コンパクトさではコンデジ以上の物は存在しない。

それでも欲しいと思うんです。使い道なんか後で考えればいいのです。

EOS M 中身

主な同梱品。
あ、ストロボの90EXを忘れた。

箱ではボディ色はブラックだけど、買ったのはシルバー。
本体やレンズ、バッテリ、さらにはバッテリチャージャーまでも、その殆どがブラック。
なので変化が欲しいな、と思って安いブラックでは無くシルバーをチョイス。

EOS M + 75-300

よく白レンズのEF70-200mmで弄られているEOS M。
EF100-400mmに取り付けて弄っても良いけど、あえてEF75-300mmで弄る。
焦点距離では結構な数値ではあるが、口径が小さいので比較的本体とバランス良く見える。
なお、ホットシューに付いているのが90EX。
たとえ少しボディが大きくなっても良いから、ストロボぐらいは内蔵にした方が良い気がするけどな。
いざというときの為に常に持ち歩くのはねえ・・・・・・。

ちなみに。

TGX-320.jpg

EF100-400mmでEOS Mを弄った際のイメージ写真はこうだろう。
レンズから生えているのは、APS一眼カメラのEOS IXE。

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク