尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建探訪日記(仮) >  尾張建探訪日記(仮) 木曽川川上りツーリング 愛知県内編

尾張建探訪日記(仮) 木曽川川上りツーリング 愛知県内編

ども、尾張建です。

木曽川川上り シグナス

せっかくのGWなので、久々にシグナスでツーリング。
写真が多いので、以下略。


木曽川川上り 木曽岬から望む長島スパーランド

まずはスタート地点たる木曽川の河口付近へ。
後ろに見えるのが長島スパーランド。
愛知県側では、木曽川の河口へはここまでしか行けない。

木曽川川上り 木曽岬干拓地

これより南は、未だに使われる気配のない、そのお陰で野鳥たちの楽園になっているらしい木曽岬干拓地で、立ち入る事ができない。
Wikipediaで調べてみたら、今年にグラウンドやらメガソーラーが完成するらしい。
グラウンドはともかくとして、メガソーラーねえ……。
基本的にできるだけ川沿いを走って川を上っていくというルールの下、今回のツーリングを開始。
なのだが。

木曽川川上り 木曽川堤防(木曽岬)

川が見えない。
これより高いところは、人は入れるけど車は入れないというところ。

木曽川川上り 尾張大橋

国一に近い方では堤防の頂上を走るので、そこでようやく川上りツーリングらしい状況に。
写真は、国一の尾張大橋。

木曽川川上り 木曽川堤防(愛西)

この時点でまだ朝6時過ぎなので、人がいない。
去年、敦賀を目指して走った時、木曽川でモーターボートや水上バイクを楽しむ人たちが一杯いたが、この時は一組しか見掛けなかった。
そう言えばこの時、それなりの寒さだったんだが寒くないのかな?
ちなみに。

木曽川川上り 減速帯

堤防道路上にはこのような減速帯があちこちに設けられている。
基本的にはコンクリートブロックとその周りに水の入ったタンクが置いてあるんだが、たまにバンプが設けられているのもある。
だもんで、バイクだから関係ねー!と飛ばして走っていると、もれなく離陸できます。

木曽川川上り 木曽川観光船

ポツンと建つ木曽川観光船の受付か何か。

木曽川川上り 養老山地と木曽川

そこから木曽川の方を見てみると、船溜まりっぽい場所は見えるが、それらしき船は見えない。
調べてみると、どうやら愛西市がやっている観光船のようで、土日と祝日に運航しているらしい。
と言う事は朝早く行ったから、船の姿が見えなかっただけだろう。

愛西市観光協会 観光船
http://www.aisaikankou.jp/wgs/blog/fp/17/

木曽川川上り 馬飼頭首工

これは馬飼頭首工と呼ばれる堰。
木曽川大堰とも呼ばれるらしい。
名古屋市はもとより、三重県、さらには知多半島へ水を供給しているらしい。
ここから木曽川祖父江緑地を越えて更に上流へ上っていくと、

木曽川川上り 西中野渡船場

今度は渡し船の渡船場があった。
これが“中野の渡し”だったようで。
ある意味では県道みたいな物らしく、運賃は無料だとか。

木曽川川上り 河口より30km

ちかくにあった河口より30kmの案内看板。
ちなみに全長は229km。
味噌川ダムの分を抜くと200kmぐらいになるかな。
そうするとまだ6分の1しか川上りをしていないことに。

木曽川川上り 新濃尾大橋工事現場

この案内看板から少し走ったところに何やら工事現場が。
何かなと思ったら、

木曽川川上り 新濃尾大橋架橋予定位置

新濃尾大橋という橋の工事現場だった。
まだ橋台や橋脚の下部工の真っ最中のようで、

木曽川川上り 新濃尾大橋橋脚

橋脚だけがとりあえずはできている状況。
この新濃尾大橋の完成で、さっきの中野の渡しは廃止にされる予定らしい。
愛西市と同じように観光船にはならんのか。
そしたらそしたらで金がかかるし……。
この工事現場から更に上流へ行くと、東海道新幹線と名神高速がある。
その次には慢性的な渋滞が起きているらしい濃尾大橋が有り、そこから堤防沿いに走る事数分。

木曽川川上り 堤治神社

堤治神社に到着。
その名が示すとおり、

木曽川全堤防の鎮守、水災除去、健康長寿、結びの神、五穀豊穣、産業発展、住民和楽の守護神として、土の神・埴安姫神をお祀りしております。
堤治神社のHPより引用
http://teiji-jinja.org/


という神社。
木曽川沿いに走って行く以上は、木曽川(の堤防)の守護神がいるここを参拝せねば。
と言う訳で、旅の安全を祈願してきた。
交通安全のお守りが売っているそうなので、買おうかと思ったが、まだ午前6時43分。
やっている訳が無い。

木曽川川上り 堤治神社境内

真ん中の橋は何でしょうかね?
参道は神様の通り道でもあるから、人間は真ん中を歩くなという事らしいけど。
立ち入り禁止の策があって、神様通り辛そう。
そして、人間の方が楽して良いんでしょうかね。

至る所で、時間が早すぎる故に殆ど何もできずに通り過ぎているが、

木曽川川上り ツインアーチ138

それはツインアーチも例外では無い(この時7時過ぎ)。
展望台に行くつもりは無いけど、建物近くまで行こうと思っていたのでちょっと残念だった。

木曽川川上り 犬山城

7時半には犬山市に到着・木曽川を渡って岐阜県入り。
朝早いとあって、渋滞にはまることなくスイスイと快調に走行。
その代わり、店とかが全然やっていなくて困ったが。

岐阜県編に続く。
スポンサーサイト
[ 2014/05/06 01:17 ] 尾張建探訪日記(仮) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク