尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  プロジェクトP~挑戦者たち~ >  そうだ、パソコンを組み立てよう セカンドシーズン 第5話 Q:エンタープライズと言うと? A:米空母

そうだ、パソコンを組み立てよう セカンドシーズン 第5話 Q:エンタープライズと言うと? A:米空母

ども、
元シャープ 書院ユーザー
元Windows 98ユーザー
元Windows 2000 Proユーザー
前Windows XP Homeユーザー
現Windows 7 Ult 32/64bitユーザー
の尾張建です。
そして、

Shuttle DS61 V1.1 Wim8.1画面

現Windows 8.1 Enterprise 評価版ユーザー New!

ちなみに右上のウィンドウは、ディスプレイの機能である2画面同時表示によって映し出された新メインPCの画面。
当然の事ながらリモートデスクトップとは異なり、マウスのカーソルが画面間を跨ぐ事は無い。
例のごとく写真が多いので以下略。



ACアダプタを繋ぎ、電源スイッチを入れる。
緊張の一瞬。

Shuttle DS61 V1.1 BIOS画面1

無事にBIOSまで辿り着けた。
CPUもメモリもちゃんと認識。

Shuttle DS61 V1.1 BIOS画面2

mSATA SSDも認識。
それにしてもせっかくのSATA端子×2をどうにか使えない物か。

Shuttle DS61 V1.1 BIOS画面3

ハードウェア情報を覗いてみると、

CPU温度:50℃
システム温度:54℃

となっている。
確かノートの旧メインPCもこんな感じだったような。
ほぼ密閉だから仕方がない。
しかし冬でこの温度だから、夏場の、クーラーが入っていない状態でリモートする為につけっぱなしにしていたら、何度になる事やら。

Shuttle DS61 V1.1 BIOS画面4

特にこの設定を変えなくても確かmSATAとして認識していたようではあるが、一応Mini-PCIeからmSATAに変更しておく。
それにしてもせっかくのシリアルポート1、2をどうにか以下略。
とまぁ、一通りBIOSで情報を確認+設定を変更して、Win8.1 Enterprise 評価版をインストール。

Win8.1 Ent評価版インストール容量

結果的には32GBでも良かった数字。
もっとも、余裕がある事に越した事は無が。

Win8.1 Ent評価版ライセンス

評価版なので右したにはライセンスの期限日までのカウントダウン表示が。
1回だけライセンスを90日延長できるらしいが。

ASP310S3-64GM-C ベンチ結果

mSATA SSDのASP310S3-64GM-Cのベンチ結果。
SATA3対応ではあるがボート側とはSATA2接続なので、速度制限がかかっている状態。
シーケンシャルのReadで、最大で430MB/sという謳い文句なので、まぁこんなもんかと。
一方シーケンシャルのWriteは、最大で100MB/sという謳い文句……。
カタログスペックを超えてないか?

ASP310S3-64GM-C 情報

mSATA SSDの温度は44℃か。
真夏が怖い。

ちなみにちなみに。
DS61 V1.1の大きさは、

Shuttle DS61 V1.1 と外付けHDD

外付けHDDとほぼ同じ大きさ。

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク