尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  プロジェクトP~挑戦者たち~ >  そうだ、パソコンを組み立てよう セカンドシーズン 第2話 安かろう悪かろう?

そうだ、パソコンを組み立てよう セカンドシーズン 第2話 安かろう悪かろう?

ども、尾張建です。

完全な自作PCよりもベアボーンを先にやるかもと思っていた訳だが、結果は逆に。
高性能な新メインPCがあるお陰で、DS61 V1.1では性能よりは安さを求める事に。
先にベアボーンをやっていたのなら、高性能を追求していた筈。
まだ組み立てどころか箱から取り出してもいないけど、構成紹介でも。

Pentium G2130・mSATA 64GBSSD

DS61 V1.1はソケット形状がLGA1155なので、Pentium G2130(3.2GHz・2コア2スレッド)を選択。
ファンいらねえんだけどな……。
ドライブにはmSATA接続のADATA ASP310S3-64GM-Cを購入。
値段はそれぞれ6,900円と6,280円。

CPUの選考にあたっては、

・TDP65W以下(DS61 V1.1の仕様)
・コアorスレッド2つ以上(最低でも1コア2スレッドのセカンドPCや、2コアの旧メインPC以上に)
・2GHz以上(最低でもセカンドPCや旧メイn以下略)
・安い

を基準に選定開始。
まずはCeleronかPentiumかCore i3かの三択から開始。
価格帯(最安値)は、

・Celeron 4,080~4,980円(送料別・以下同様)
・Pentium 5,950~9,370円
・Core i3 11,759~12,860円

という感じ。
Celeronだと安いが性能が低いかなと思うし、Core i3だとちょっと高いかなという事でPentiumに。
Pentiumの購入可能な各製品の最安値で見てみると、

・G2140 9,370円
・G2130 6,900円
・G2120 8,180円
・G2030 5,950円
・G2020 7,270円
・G2010 7,959円

というように、グレードによって希少度が異なるのか、性能と価格が比例せず。
2.8GHzのG2010が3.2GHzのG2130を上回るという現象が。
最上位の次のモデルが、最も安い製品に1,000円足すだけで買えるのならお買い得、と判断し、G2130に。

ドライブはリモートでの長時間待機を想定して、SSDにと決めていた。
性能の面では、DS61 V1.1はSATA2までしか対応していないので、完全に無駄になる。
容量は安くすむ32GBか64GBかで迷ったが、そんなにソフトをインストールしていない筈のセカンドPCで、プログラムだけで20GBぐらい使っていたので、64GBに。
32GBなら5,000円以下で済むというのは魅力的ではあるが、あまりギリギリすぎるのもどうかという話だし。
で、いくつかピックアップしてみると、

・ADATA ASP600S3-64GM-C(SATA) 5,271円
・Silicon Power SP060GBSS3V55S25(SATA) 5,770円
・ADATA ASP310S3-64GM-C(mSATA) 6,180円

という塩梅。
普通に安く済ませようとするのなら、5271円の奴だが。
まぁ、普通じゃないし、mSATAなるものに非常に興味が惹かれるので、写真のようにADATA ASP310S3-64GM-Cを購入。

Shuttle DS61 V1.1用メモリ

メモリはトランセンドのJM1600KSN-8GK。
7,680円なり。
16GBまで対応しているようなのだが、新メインPCが16GBを搭載しながらも普段使っているのはせいぜい4GB、という結果になっているので、投資を抑えるべく8GBに。
こちらは普通に最安値狙いで購入。

DS61 V1.1はアマゾンで17,362円で購入。
本体+CPU+メモリ+SSD+送料(CPUとSSDの)で、38,812円。
さすがに3万円以下には抑えられなかったが、4万以下に留める事に成功。
さてあとは組み立てなのだが、その前に無線LANルーターの設置をしなければ。

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク