尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  プロジェクトP~挑戦者たち~ >  検証する為には、別のCFあるいはカードリーダーが必要

検証する為には、別のCFあるいはカードリーダーが必要

ども、尾張建です。
以前に、

サンディスク エクストリームCFカード・パッケージ

サンディスクのCFを購入。
読取・書込で最大60MB/sを謳った商品。
パッケージにはUP TO 60MB/sと書いてあるので、読取だけの様な気がしないでもないが。
WECの写真を移動させる時、60MB/sという割には遅い?と疑問に。
ならば測ってみよう、と。

SilverSton SST-FP37(新メインPCのカードリーダー)
CFベンチテスト1

はてさて60MB/sの謳い文句は一体どこへ?

BUFFALO BSCRA38U2(USB2.0通常接続)
CFベンチテスト2
BUFFALO BSCRA38U2(USB2.0通常接続・ファームウェア更新)
CFベンチテスト3

前々から使っていたUSB2.0接続のカードリーダーで試してみると、若干FP37の方が早いが……。
TurboUSBをインストールする為に、ダウンロードサイトに行ったところ、ファームウェアがあったので更新。
ファームウェア更新程度では変わらんかった。

BUFFALO BSCRA38U2(TurboUSB接続・ファームウェア更新)
CFベンチテスト4

TurboUSBをインストールするとそれなりの効果がある模様。
FP37と比べると何かそうたいして変わらないような結果に……。

いずれの方法にせよ、謳い文句の60MB/sには届かず。
カードリーダー側が悪いのか、CF側が悪いのか。
はたまたPC自体が悪いのか。
ちなみに。

CFベンチテスト5

FP37で、ファイルサイズを大きくした場合との結果が変わらなかったので、実際の撮影状況に近いであろう50MBにファイルサイズを設定している。
試しにもう1台、3.5インチあるいは5インチのカードリーダーを買ってこようかな。

では、ここで。

2014/2/18追記
測定したCFは海外パッケージ品なので、元々速度が出なかった模様。
ただし急激に劣化した可能性も否定はできない。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク