尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の今日の出来事 >  ヘリコプター搭載護衛艦いずも:全長248m 対 戦艦大和:全長263m

ヘリコプター搭載護衛艦いずも:全長248m 対 戦艦大和:全長263m

ども、尾張建です。

海自最大艦「いずも」が進水 15年に就役、周辺国刺激も
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013080601002122.html

名称に関しては、以前誤掲載の際に「いずも」と書いてあったというニュースがあったから、やっぱりかと。
イージス艦の時は「ながと」にするかどうかという話があったから、どういう名前が付くか楽しみにしていた記憶がある。
「ひゅうが」、「いせ」と来て次は「いずも」か。
旧帝国海軍の時の戦艦の命名方法と同じ旧国名か。
神話関係の旧国名で来ているという話があるが、そうすると姉妹艦の名前はどうなるか。
近くにあって、白兎で有名な因幡国からの「いなば」か?。
それ以外で神話で有名なところとなると、……どっかあったっけ?
HNに使わせて貰った、熱田神宮がある尾張国はまず無いだろうな。
何しろ「おわり」だからな。
縁起が悪いにも程がある。
……「をわり」ならいけるか?

例のごとく、周辺諸国への刺激が云々という文面が出てきたが。
刺激も何も、どちらかと言えば刺激を受けたからこその、ひゅうが型・いずも型DDHなんだが。
あとは時代の流れかなぁ。
砲撃戦や雷撃戦の時代ではなく、対空戦や対潜戦の時代だからねぇ。
さらには東日本大震災のような大規模災害への救難活動とかも考慮に入れるとね。
それにしても。

信濃:266.1m
赤城:261.2m
大鳳:260.6m
翔鶴型:257.5m
いずも:248m ←ココ
加賀:238.5m
蒼龍:227.5m
飛龍・雲龍型:227.35m

中型空母の蒼龍や飛龍などを超えるどころか、大型空母の加賀よりもでかいとはな……。
加賀よりでかくても、護衛艦です。
ヘリコプター搭載護衛艦です。
デストロイヤー=駆逐艦の一種です。


防衛装備の民間転用促進 政府が柔軟契約検討
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013080301001859.html

別の所でこの記事を見た時は、73式大型トラックが不整地路を走るユーザー向けを考えていると書いてあったが。
救難飛行艇US-2に関して本気に考えてほしい。
救難飛行艇としてもそうだし、消防飛行艇としても活用してほしい。
消防ヘリにはできない大量放水ができるから、世界中で活躍して多くの人命を救ってくれる筈。
さらには日本の航空機製造技術の発展の為にも。

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク