尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の鐵道日誌 >  小野浦駅が開業するとすれば、周辺に津波対策で高台移転した場合だろう

小野浦駅が開業するとすれば、周辺に津波対策で高台移転した場合だろう

ども、尾張建です。

知多半島を一周した際に、ある場所に寄り道。
まぁ、タイトルでモロバレですが、小野浦駅(仮)予定地に行ってきた。
その時の写真でも。

略。



国道247号線の冨具崎地区から山の中へ向かって走っていくと、

名鉄知多新線・細目トンネル小野浦坑口

名鉄知多新線が新緑の間から姿を見せる。

名鉄知多新線・小野浦駅周辺

真ん中よりやや上のラインに見えるコンクリート構造物が知多新線。
開業と同時に住宅地開発を行う予定だったらしいが、ご覧のとおり実際にあるのは田畑。

名鉄知多新線・小野浦駅前1

駅が開業していれば、おそらくは駅前交差点になったであろう場所。
横断歩道だとか歩車分離式の信号機が設置されたかもしれないが、現状はこれである。
小野浦駅へ通じる道は特に封鎖はされていないようで。
そしてコンクリートで舗装されているので、草ぼうぼうで通れないという事は無かった。
この道を登っていくと、

名鉄知多新線・小野浦駅前2

何やら鉄柱とコンクリート構造物が見えてくる。

名鉄知多新線・小野浦駅構造物1

名鉄知多新線・小野浦駅構造物2

これが、建設されたものの開業する事無く放置されたままになっている小野浦駅。
小野浦駅という名前は正式な名前ではなく、地名から考えると、まぁ開業したらこの名前でしょうという事で名付けられている。
高架下に設置されている真新しい四角い箱は通信関係のキュービクルの模様。
線路へ通じるスロープも設けられている事を考えると、臨時の保守基地として使われているんだろうか。
駅自体は開業しなかったが、知多新線は当然の事ながら開業しているので、

名鉄知多新線・小野浦駅構造物と普通金山行き列車

時折、新緑の中からぬっとスカーレットの車体が現れる。

名鉄知多新線・小野浦駅高架下1

高架下に入ってみると、なぜかリヤカーが1台放置されていた。
おそらくだが、写真に写っている辺りに改札口が設置される計画だった筈。
ただ、階段から真っ直ぐ行った所か、一旦折り返した所かは駅前の道路の構造によるから、どっちだったのかは推測し辛い。
今ある道路をそのまま利用するとすれば、丁度撮影した方向が、改札口を通過する向きになるだろう。

名鉄知多新線・小野浦駅高架下2

この写真は折り返す側に改札口を設置した場合、駅から出る時の視線になる。
出てすぐ目の前が壁。
開業していればそこは掲示板になるのは間違いないだろう。

名鉄知多新線・小野浦駅高架下3

一つ上の写真を撮った場所から、反対側を撮る。
誰かが日常的にこの下を通っているのか、獣道ができていた。
完成している階段は上下線ホームそれぞれ一つしかないが、もう一つずつできるとすれば、写真に写っている左右の場所に設置されただろう。
そうすると更に改札口がどこに設置される予定だったのかが分からなくなる。
もっと言えば、そもそも改札口の向きは線路に対して平行なのか。
ただ、一つ言えそうなのは、上の写真のずっと奥の方は駐輪場になった事だろう。

名鉄知多新線・小野浦駅の名古屋方面側階段

名古屋方面へのホームへ登る階段。
日光が当たる側とあって草が背高く生えており、接近できず。

名鉄知多新線・小野浦駅の内海方面側階段

一方、内海方面へ登る階段。
こちらは草が生えておらず、接近可能。
柵で階段に、さらにはホームへ上がれないようになっている。
が、手前の柵は簡単に乗り越えられるし、その奥の柵は端の金属板が取り外されているもんで、結局侵入者対策になっていない状況。
それにしても。

名鉄知多新線・小野浦駅周辺(南側)

本当に名鉄はここを開発する気だったんだろうか。
奥の方の山なんか崖があって、その周辺には落石注意の看板がある。
写真の右手もまた急峻な山で、左手に知多新線があるのだが、そのさらに左もまた山。
おそらくは写真に写っている山々を削り、湿地である前の前の田んぼや谷を埋め立てる計画だったんだろう。

名鉄知多新線・新緑の中のパノラマスーパー

新緑の中を走り抜けるパノラマスーパーをぱちり。
右に見える、やや紫が入ったように思える白い花を咲かせている木は、藤の木?

このような状況に置かれている小野浦駅。
もし開業する事があるとすれば、写真で撮った辺りに、津波対策で海岸沿いの集落が高台移転した場合のみだろう。

では、今日はここで。
スポンサーサイト
[ 2013/06/08 01:38 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク