尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  フォーミュラな日々 >  フォーミュラな日々 288周目

フォーミュラな日々 288周目

ども、尾張建です。

トヨタ、F1復帰を否定
http://f1-gate.com/toyota/f1_19428.html

WECに全力を注いでいる状況では、否定は当然だろうよ。
ホンダみたいに、裏では参戦しますよー、と動きながらの否定ではなく、完全否定だろう。
これがWECやルマン制覇後だったら、その真意を計りかねるところだが。

BMW、F1復帰報道を一蹴
http://f1-gate.com/bmw/f1_19418.html

それはBMWも同様のようで。
DTMとスポーツカー活動に専念するので、F1は全く考えていないと。
そう言えばエンジンのレギュレーション改訂に合わせて、ホンダ以外にVWも参戦するとか何とかってあったけど。
VWに関するニュースがここ最近全く無いがどうした?

過去のニュースを探っていたところ、

ル・マン24時間レース、2014年から新世代F1エンジン搭載を許可へ
http://f1-gate.com/other/f1_15502.html

という記事を発見。
去年の6月5日付である。
この記事は、プロトタイプカーに、F1のV6ターボエンジンとそのギアボックスの搭載を認めたという記事。
ただ、これはルマンだけの話らしい。
ルマンで許可されたからと言って、WECの方でもそれが許可されるという訳ではないようで。
WECの方でも許可が下りない限り、トヨタがWEC用V6ターボエンジンを擁してF1復帰、という線はゼロかと。
許可が出た場合、アウディがエンジンサプライヤーとしてF1参戦という噂が出てくるかも。

ホンダ、ウィリアムズとカスタマーエンジン供給について交渉
http://f1-gate.com/honda/f1_19411.html

噂ではなく、本当の話なんだろうか。
ウィリアムズやロータスがホンダエンジンを積むと、マクラーレン・ホンダ、ウィリアムズ・ホンダ、ロータス・ホンダと、昔からのF1ファン歓喜状態となるんだろう。
が、無限ホンダの時代から見始めた立場としては、あんまりピンと来ない。
ジョーダン・ホンダやBARホンダが復活したら、おお、となるだろうけど。
しかし、マクラーレンはともかくとして、他の2チームは様子見をしてもいいんじゃないのかな?
エンジンサプライヤーとしての過去の実績で言えば、文句無しではあるが。
第3期だけしかしらない身としては、少々危険な選択肢の様に思える。
ところでホンダは来年は実車に乗せてテストはしないんだろうか。
第3期では参戦前にRA099を走らせたし、トヨタもTS020やTF101を使ってテストしていたし。

では、今日はここで。
スポンサーサイト
[ 2013/05/21 23:56 ] フォーミュラな日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク