尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の今日の出来事 >  街ではあまり見かけない在来種タンポポ

街ではあまり見かけない在来種タンポポ

ども、尾張建です。

一週間前の話を未だに引っ張るのもあれだけども、気にしないでおこう。
古虎渓駅で写真を撮っていた時に気が付いたのだが、

古虎渓駅のタンポポ

線路脇に生えていたのは、在来種のタンポポだった。
なぜ在来種と分かったかと言うと、反り返っている部分が無いから。
総苞片(そうほうへん?)と呼ばれるもので、つぼみを覆っていた葉っぱだそうだ。
詳しくはWikipedia:タンポポで、確認して欲しい。
地元に生えているタンポポは、その大多数が反り返っているセイヨウタンポポ。
在来種、この辺ではトウカイタンポポだろうか、は昔一つ見掛たっきり。
古虎渓駅の、さらにはその線路脇となると、外来種はやって来にくいのだろう。
在来種は線路脇に限らず、その横の、人通りが全く無い天ヶ橋に繋がる道路にもあった。
ただ、駅前ロータリーとなると、人や車に引っ付いてのが落ちたのだろう。
さらには近くに採石場か何かがあってダンプの往来が激しいというのもあって、セイヨウタンポポがおもっきり生えていた。
愛岐トンネル群周辺でも、公開された事によって外来種が移入していそうだ。
行く機会があったら、ちょっと注意して歩いてみるか。

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク