尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  フォーミュラな日々 >  フォーミュラな日々 280周目 for 2013F1マレーシアGP決勝

フォーミュラな日々 280周目 for 2013F1マレーシアGP決勝

ども、尾張建です。

F1マレーシアGP 結果:セバスチャン・ベッテルが優勝
http://f1-gate.com/result/f1_18738.html

今回の見所。
・フロントウィングは替えるか否か
・レッドブル、メルセデス同士のバトル
・ホイールナット(フォースインディア・マクラーレン)
・ハミルトンのレース中の、マクラーレンへの表敬訪問

ハミルトンのピット場所間違え。
開幕戦でそれをやるならまだ分かるが、2戦目でやるなよ。
似たような色の耐火スーツを着ていても、片方は赤色だから。
そういえば2年前ぐらいに、アブダビでトロロッソのドライバーが、同じようにレッドブルへ突っ込んだな。
2回目のピットインでは、ちゃんとシルバーと緑色のピット場所へ。


レッドブル、メルセデスでのチーム同士の対決。
似たような構図であっても、その背景は全く異なるようで。
後ろに居たドライバーの対応が対照的な結果に。

メルセデスAMG:チームオーダーで3位と4位を守る (F1マレーシアGP)/strong>
http://f1-gate.com/mercedes-benz/f1_18748.html
ニコ・ロズベルグ、チームオーダーに理解
http://f1-gate.com/rosberg/f1_18742.html

ロズベルグはチームオーダーを順守。
対するレッドブル陣営、というよりはベッテル。

レッドブル:遺恨の残る1-2フィニッシュ (F1マレーシアGP)
http://f1-gate.com/redbull/f1_18749.html
マーク・ウェバー激怒 「ベッテルはチームオーダーを無視した」
http://f1-gate.com/webber/f1_18743.html

ベッテルはチームの判断よりも自身の判断を優先し、オーバーテイク。
ベッテルが、ウェバーとピットウォールに挟まれるような形になったのは、そういう背景か。
本人は非を認めているようだが、許されると確信しての行動なのかどうか。
今までにも、マシンを労われ→ファステストラップ、という事があったのを考えるとどうだろうか。
怒られはするだろうが、最終的にはウェバーも言っていたように、

「今日、結局セブは自分で判断を下したが、いつものようにかばってもらうだろうね。いつもそうなる」


となるだろう。
チームは、レースにおいて罰を下す事はできないだろうし、できたとしてもそれは許されない行為で。
それをやれば、コンストラクターズチャンピオンシップにおける失格処分も有り得る。
マクラーレンの、ハンガリーでのポイント無効処分以上の処分になるのは間違いないだろう。
できてそれが許されるのなら、今までに何度でもできたはず。
さて、この問題は最終的にはどのような結末を迎えるのだろうか。


では、ここで。
スポンサーサイト
[ 2013/03/25 01:15 ] フォーミュラな日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク