尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  為にならない電気講座 >  これをホームの屋根にも設置すれば、より大々的にできるかと

これをホームの屋根にも設置すれば、より大々的にできるかと

ども、尾張建です。

古虎渓駅という所に行った時に、ホーム脇に、

古虎渓駅前ロータリー

やけにソーラーパネルが林立している事に気が付いた。
夜間照明用にしては数が多いなと思い、改札口を出て近寄る。

電動バイク・ソーラー充電システム1

ソーラーパネルを用いた充電スタンドと電動バイクがそこにはあった。
電動バイクは、ヤマハ・EC-03だった(ヤマハ・EC-03製品ページ)。
他のスタンドと繋げられていた電動バイクも皆、ヤマハだった事から、ヤマハが協力しているんだろうか。
と思ったら、その紹介ページを発見。
多治見市がやっている模様。

多治見市電動バイク等貸出事業
http://www.yamaha-motor.jp/ev/action/tajimi/

電動バイク・ソーラー充電システム2

ソーラーパネルの裏側にはこの充電システムの説明が。
この充電スタンド1台にはコンセントが4口あるようで。
どうやら最多で4台の充電バイクを充電できる模様。
あと、この充電スタンド内部にはバッテリーが収められているとの事。

電動バイク・ソーラー充電システム3

別角度から。
外観から思うに、完全な独立型のようだ。
悪天候時などの発電ができない状態の時を考えて、電力網と繋げて良いと思うんだが。
それに、4台同時充電となるとかなりの電力を必要とするだろうし。
ソーラーパネルはこのスタンドの所のみだったが、ホームの屋根にも設置してもいいんじゃないだろうか。
まぁ、この古虎渓駅の場合、ホームの屋根はベンチの所しかない訳だが。
JR東日本だったか。
車両基地にソーラーパネルを設置して、そこで発電した電力を電車線へ供給する計画を始めたそうだ。
それと同じように電車線へ供給するのも良いし、電動バイクの充電に使うのを始めたらどうですかね、JR東海さん?

では、ここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク