尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の今日の出来事 >  リコール情報はたいてい小さい記事

リコール情報はたいてい小さい記事

ども、尾張建です。

長崎の認知症グループホームで起きた火災。
最初はスプリンクラー未設置で騒がれていたのが、いつの間にやらTDKの加湿器に。
この急展開もそうだが、TDKが加湿器を作っていた事にも驚いた。
どうしてもTDK=電子部品・記録メディアメーカーというイメージがあったから。
その加湿器はリコール届けがされており、この一連の騒動で、

TDK、加湿器のリコール136台を確認
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013022301001947.html

136台が見つかったらしい。
大分昔の加湿器らしいから、押入れや倉庫にでも眠っていたんだろうか。

今のニュースの論調だと、リコールの事実をしっかり周知させなかったTDK、という論調に感じ取れる。
その時にTDKがどのような広告を打ち出したかは知らない。
知らないが、新聞とかに時たま載るリコール届けの記事は、たいてい扱いが小さい。
車だと大々的に、『○○、リコール。×××台が対象』と見出しが付けられているんだが。
何だったかな。
何かの家電製品のリコールの記事を、半年から1年ぐらい前に見た。
が、その記事は隅っこの方にあった。
これでは周知させようとしても無理だろう。
かといってホームページに載せても、大多数の人は製造元のホームページなんか見ないだろうから、これもまた伝わらない。
となると、CMとなる訳だが。
一酸化炭素中毒の事故が起きた時は、パロマ、リンナイ、パナソニックが大々的やっていた。
あれは命に直結し易いもの(加湿器と比べれば、だが)で、さらに事が起きてしまった後だった。
そのような状況以外では、大々的なCMには及び腰だろうな。
車のリコールも、CMでやっていないし。
もっとも、せっかくCMを流したところでそれを見ていないと意味が無い。
そして、何より消費者自身が「もしかしたら?」と疑問を抱き、そこから行動に移さない事には。
結局のところ、こういった事に関する責任は双方にある訳で。
あたかもTDKだけが悪だという論調のニュースには、疑問を抱かざるを得ない。
それに。
そもそもこの火災があの結末を迎えたのは、スプリンクラーの未設置だろうが。

では、今日はここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク