尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の今日の出来事 >  同じ大きさの箱は有り難いです。特にミカン箱。あれ最強

同じ大きさの箱は有り難いです。特にミカン箱。あれ最強

ども、尾張建です。

巷で騒がれているアマゾンの過剰梱包。
今のところ、それなりの梱包で送られて来ているから、そういうのに遭遇した事がない。
あるとすれば、ディスプレイの保護シートか。
大きさはともかく高さはどうにかならんかったのか、という奴が。

TGX-885.jpg

大きさはよくある奴。
XM05という型番の段ボール箱なので、手元にある人は是非それで確認を。
さらにリチウム搭載を示すシールも。
……はて。
頼んだのは、タミヤのギヤボックスと、SDカードみたいな電子辞書の拡張カードなのだが。
リチウム電池なんて代物は頼んでいない筈なのだが。
モーターにある磁石ならあるけども。

TGX-886.jpg

開梱。
大きくなった原因はこいつか。
梱包時は、タミヤのギヤボックスがシルカレッドの箱の上に乗っていた。

TGX-887.jpg

過剰梱包だったのはアマゾンでは無くSIIだった。
真ん中にあるピンク色のビニール袋に入っているのが、SDカードみたいな拡張カード、シルカレッド。
シルカレッドの大きさに対して、この箱の大きさである。
何でここまで大きくなったのかと言うと、説明書が原因だった。
説明書の付録にあった、周期表とかが原因だった。

さて、話をここで過剰梱包の件に戻そう。
あのような過剰梱包の原因として、段ボールの大きさの種類が無い事が挙げられている。
種類が無いのは、コスト削減の為と積み重ねし易い為の二説があるようだ。
前者の、種類を少なくすると本当に削減できるのかどうかは、経理担当者になった事が無いから分からない。
ただ後者の説は、運送業でバイトしている身としては、非常に納得がいく。
仕分けで、荷物を積み重ねていく時に重さとか上積み厳禁だけでなく、大きさにも苦労する。
例えば、大きい荷物の上に小さい荷物を置く。
そうするとその小さい荷物の上に、基本的には大きい荷物を載せる事ができない。
そうする事でバランスは取れんし、小さい荷物が上からの荷重によって下の大きい荷物にめり込むから。
あと余分な隙間ができる。
余分な隙間ができるとその分積めないし、荷崩れの原因にも。
だからこそ、同じ大きさの荷物は本当にありがたい。
特にミカン箱。
あれ最強。
どの産地やメーカーの物であっても大きさは同じだし、強度もある。
だもんで、綺麗に積み重ねができるし、下の方に置く事ができる(柔な箱だと上からの荷重で潰れるので下に置けない)。
そう言った意味では、アマゾンの箱と言うのは非常にありがたい存在なのかもしれない。
バイト先では個人の持ち込み以外でアマゾンの箱が来ないもんで、実際はどうなのかは生憎知らないのだが。

では、今日はここで。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク