尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  尾張建の鐵道日誌 >  あとはエリア跨ぎ利用ができるようにするかどうか

あとはエリア跨ぎ利用ができるようにするかどうか

ども、尾張建です。

JRや私鉄のIC乗車券、相互利用可能に
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012121801002128.html

ついにこの時が来たか。
ここら辺では、TOICAとmanacaが相互利用可。
おかげで、金山で乗り換えの際は一枚で済んで非常に楽だった。
JR繋がりで、TOICAがSuicaとICOCAとSUGOCAでの相互利用ができる。
PASMOなどは利用不可。
それが来年3月23日から、PASMOの地域でも利用可能に。
つまり、東京メトロとかに乗る際にわざわざ磁気券を買わなくて済むように!
東京へ就活の際はわざわざ磁気券を買っていたからな。
確か、運賃だけでなく電子マネーでもやるとか何とかって前は言われていたがどうなった?

この相互利用になって1枚あれば基本的には移動できるようになる。
そうなるとICカード間での利用客の奪い合いが発生する事になるが。
おそらく定期券機能まで相互利用はやらない筈(例えば、TOICAにJR東日本管内での定期券機能)。
だもんで、定期券利用者は動く事ができず、奪い合いは発生しない筈。
奪い合いが発生するのは、ただの交通系マネーとしての利用者。
定期券に関する制約が無いもんで、どこへでも変更が可能。
その利用者たちの奪い合いはおそらく、いや間違いなくSuicaの圧勝だろうな。
Suicaほどサービスが充実している物は無い。
この辺だったら、たまルンポイントが付くmanacaがTOICAに対して有利に戦いを進めるだろう。
Suicaに対しては、頻繁に首都圏へ行く人の奪い合いでは劣勢と言ったところか。
そうすると、TOICAはSuicaにもmanacaにも奪われてしまう事に。
これはそろそろTOICAを、ただの交通系マネーから脱却させる必要があるんじゃないんでしょうかね、JR東海さん。

サービス開始が3月23日。
また朝早く並ばんといかんのか……。
では、ここで。
スポンサーサイト
[ 2012/12/19 00:28 ] 尾張建の鐵道日誌 | TB(0) | CM(1)
いいね
[ 2012/12/21 11:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク