尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  フォーミュラな日々 >  フォーミュラな日々 254周目

フォーミュラな日々 254周目

ども、尾張建です。

毎年恒例の鈴鹿のF1風景写真。
例の如く続きを読むをクリック。


TGX-848.jpg

金曜日はI席のカメラマンエリアに。
I席のカメラマンエリアは全部で3ヵ所。
一つはこの写真を撮った場所。
常設+仮設のIスタンドを取り囲むような芝生のエリアが、カメラマンエリア。
二つ目は、黄色い看板の左側の後ろの芝生の坂。
三つ目は、暗くなっていて見にくいが、右にあるクレーンの後方にある芝生の坂。
そこは常に日に当たる前の二つとは違って殆ど日陰。
従って一気に日に焼ける心配はしなくていい。

TGX-849.jpg

I席のカメラマンエリアからはこのようにデグナーカーブ方面やバックストレートを望む事ができる。
撮影出来なくはないが、バズーカ級の奴が必要になる。

TGX-850.jpg

土曜日は逆バンクのE席のカメラマンエリアに。
去年、一昨年はここでずっと撮っていた。
逆バンクのカメラマンエリアにずらっと並ぶ光景は結構目立つようで。
決勝レース前恒例の、『Are you ready?』の呼び掛けに、去年・一昨年と『アマチュアカメラマンの皆さん~』と呼び掛けられた(はず)。

TGX-851.jpg

TGX-852.jpg

レースに備え、練習をするマーシャルさんたち。
やけにはしゃいでいるマーシャルさんたちの動画を載せたが、働く時はちゃんと働いているんです。

TGX-853.jpg

TGX-854.jpg

去年はB級グルメのエリアだったが、今年は世界各国のグルメエリアになっていた。
メキシコ、ロシア、ドイツ、タイ、ブラジル、イタリア、トルコ、日本の組み合わせ。

TGX-855.jpg

ここで日曜日に時は吹っ飛ぶ。
午前7時過ぎのメインゲート前の状況。
ゲートオープンは7時半から。
カメラマンエリアのビブスを来ている連中は場所取りだが、他の人たちは何で並んでいるんだろう?
今はもう自由席は無い。
公式プログラムを買っているとタダで貰える予選結果かな。

TGX-856.jpg

ここでさらに決勝戦後に時計の針は一気に回る。
決勝戦後、撤収する重機部隊。

TGX-857.jpg

大抵、その重機にはドライバー以外に二、三人マーシャルさんが同乗しており、写真のように手を振ってくれる。

TGX-858.jpg

写真の為全然分からないが、この重機はアーム部分をお辞儀のように上下に動かしていた。
例年以上にはっちゃけているな。

TGX-859.jpg

遠くに見える鈴鹿山脈に日は沈む。
この時間帯には西コースでコースウォークが。
最近はレース開始時刻が遅くなっているから、コースウォークしながら写真は撮れないだろうな。

TGX-860.jpg

ゲートオープン前の写真からほぼ半日後のメインゲート。
来年もここをくぐりたいものだ。

では、ここで。
スポンサーサイト
[ 2012/10/13 00:34 ] フォーミュラな日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク