尾張建の今日の出来事

今日に限らず起きた出来事を、時には写真付きで、時には偉そうに意見したりして書いていくそんなブログです。
尾張建の今日の出来事 TOP  >  プロジェクトP~挑戦者たち~

EOS 7Dの更新後はPowerShot S95の更新を検討中

ども、尾張建です。

キヤノンEOS 7D Mark IIが販売終了へ!?EOS 7D Mark IIIが登場する!?
http://cameota.com/canon/23722.html

去年からちらほらと噂が上がっている7D MarkⅢ。
今まで通りAPS-Cサイズのフラッグシップ機で、高速連写を売りにした機体であれば、ボーナスを全て吹っ飛ばしてでも買うつもりでいる。
が、何やら動画機能も強化されるらしいのだが。
写真機能の方を犠牲にしていないのであれば別に構わないのだが、どうなんだろう?
まぁ、例え犠牲になっている部分があったとしても買うんだろうけど。

7Dの更新後はコンデジのS95を更新かな?と思っているのだが、PowerShotのSシリーズはもう無いんだよね。
どこまでまで数字がインフレしているかと思ったら知らん間に消えていた。
2013年のS200が最終機の様子。
スマホとミラーレスに需要を食われて、整理されてしまったか?
更新機として買うならG7X MarkⅡあたりだろうが、EOS Mとの兼ね合いをどうするかが悩みどころ。

では、ここで。
スポンサーサイト

微妙な狂いはあるかもしれないが、それよりも乱視や撮影技術が上回る

ども、尾張建です。

岡山遠征の際、新倉敷駅にてシグマ 150-600mm Sportsをベンチから落としてしまったわけだが。
落とした直後に試したところ、また、後日静止物に対して試し撮りした際も、広角端でも望遠端でもきちんとピントを合わせてくれた。
じゃあ動体に対してはどうなのか。
主戦場たる駅へ向かい列車を撮ってみたところ、こちらもまたピントが合っている。
どうやらレンズフードと三脚座、そして心にダメージを負った以外は何も問題は無いようだ。
もう一つの主戦場であるサーキットで流し撮りをした場合はどうなるか気になるところではある。
ただ微妙な狂い以上に、撮影技術の方でブレる可能性は十分にあるが。
あとは画像チェックする際の自身の乱視も。

では、ここで。

17万円の音色

ども、尾張建です。

主力レンズとして絶賛活躍中のシグマ 150-600mm F5-6.3 DG Sports。
真夏の名古屋でも真冬の新潟でも、快晴の鈴鹿でも雨の富士でも、ありとあらゆるコンディション下で活躍。
一昨日から今日までの岡山遠征でもこれまでと同様活躍したのだが・・・・・・。
ベンチから落とした。
椅子と椅子の間にある小さな机部分に下向きにおいてレンズ交換をしたのだが、交換後のカメラを持ち上げた際、カメラのストラップに引っ掛かり落下。
バトンのように跳ね返り、なかなか良い音がホームに響き渡る(金属パイプを落としたかのような音だった)。

直立させた状態から転倒させたことや、十数センチの高さから転げ落ちてもなんら問題はなかったけど、数十センチの高さから落下したとなるとさすがに壊れたか。
そう思ったのだが、普通にズームできるし、ピント合わせも動いてくれる。
一体どういうことだろうか。
チェックしたところ、レンズ本体に傷は無く、金属製のレンズフードの先端がへこんでいることと三脚座に新たな傷、そしてレンズのストラップに硬い物同士で挟んだ上で衝撃を加えたかのような穴を確認。

おそらくではあるが、まず金属製のレンズフードの先端から地面へ落下し、地面と激突後はそこを支点にして三脚座がレンズのストラップ越しに地面に衝突した恰好だったと思われる。
地面と衝突したのはレンズフードと三脚座のみだったのでレンズ本体に直接のダメージは加わらず、またレンズフードがへこんだことやストラップ越しに衝突したことで幾分か衝撃を吸収。
結果、無事に動いたと思われる。
ただ直接的ではないにしろ、間接的にはそれなりの衝撃が加わっているので、ピント合わせの機構が狂っていないか気になるところではある。
壊れていないか不安になった場合、サポートセンターに持ち込んだら動作チェックしてくれるのだろうか。

では、ここで。

寒くなってきたので発熱量増加

ども、尾張建です。

11月下旬に来ていよいよ冷えてきたので、恒例のオーバークロックをメインPCで実施。
CPU時間100%の解析でも、ダブルファンの効果でCPU温度は80℃ちょっと。
もう一段分、オーバークロックの度合いを上げるかどうかは悩みどころではあるが、メインPCなのでそのままにしておく。
BOINC解析PCの方は、解析に割くCPU時間85%に落としていたところを100%へ変更してフル稼働。
ただしリテールファンで温度が高くなりやすいので、CPU温度は90℃ぐらい。

メインPCではCPUを交換したり、クラッシュしたHDDを交換したり、RAID構成にしたり、CPUファンをデュアルファンにしたりと何かと構成を変えている。
それに対してBOINC解析PCの方は静音性の要求度合いでファンを外したり付けたりしているが、根幹となる部分は一切変更していない。
そろそろ何かしらパーツを交換したい・いじりたいと思い始めてはいるのだが。
何もトラブルなく動いているし、解析メインでそういじる必要性がないので、メインPCからお下がりが来ない限りはそのまま使い続けるだろう。

では、ここで。

そう言えば頻繁にアドレス変更する人がいたよね

ども、尾張建です、

「ezweb.ne.jp」から「au.com」に、auのEメールが変更
http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1076613.html

いよいよEZweb終焉のときか。
初めて携帯を手にしたときから親しんでいたツーカーもスカイメッセージもいなくなってしまった。
次はEZwebか。
とはいえ使えなくなるわけでは無いので、従来通り使うことができるとか。
が、例えば迷惑メール対策でアドレス変更した際には「ezweb」とは決別することになる模様。
なので、アドレス変更をするのなら今のうち?

では、ここで。
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

尾張建

Author:尾張建
愛知県出身・栃木県在住。鉄道ファンで、F1・WECを毎年観戦し、下道で日帰りツーリングをし、たまにドラゴンズを観戦する元ベースボールプレイヤー。小学生まではサッカーをやっていて、一応博士号持ちの男。
就職に伴いパジェロジュニアを手放す。その次・そのまた次はパジェロイオとパジェロミニに乗り、最終的に親パジェロに乗ることを狙っているのだが・・・・・・。
10月29日生まれ。

尾張建の撮影記録
尾張建の撮影記録
使用機材:Canon EOS 7D、Canon EOS M、Canon PowerShot S95、Canon EOS 20D
バックナンバー
ドロップダウンリストから選択
--------------------------

©Plug-in by ASIA SEASON
全記事表示リンク